フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« バケットリスト | トップページ | パパがいると頑張るリハビリ »

あやたんの学校での役目

5月28日 水曜日

あやたんは、あやたんの姿で、あやたんだからこその役目がある。

学校であるお母さんとお話していて、改めてそう実感した。

あやたんのことが大好きで、一年生の時からいつも一緒にいてくれるお友達。

そのお母さんと立ち話。
その時、初めて「実はうちもあやたんが行っているリハビリ病院に行っていたんです」と告白された。

歩き出すのも、話し出すのも、すべてが遅かった。変だ変だと思いつつ、ある人(お身内の方)に指摘され初めて療育に通い始めたのだと。それまでは、やっぱり変だと思っていても認めたくなかった。(みなみに現在は療育終了)


「その子が言うんです。あやたんといると落ち着くのだと」

あやたん、癒しの存在!


そして、お友達は他の誰よりも知っている。


あやたんがリハビリをとっても頑張っていること。

そして、一年生の最初の出会いの頃に比べてできるようになったことが、ひとつひとつ増えていっていることを。

「あやたん、立てるようになったね」
「上手に歩けるようになったね」

いつもそう話してくれる。


そう、癒しの存在なだけでなく、頑張る姿のお手本でもあるのだ。

決して何もできない、みんなに甘えてるだけの存在じゃないってことを。

さー、週末はいよいよ体育会。
みんな、がんばれ!!!



« バケットリスト | トップページ | パパがいると頑張るリハビリ »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

運動会頑張って

綾ちゃんの頑張り笑顔に大感謝、家族の力にカンパイ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/56337390

この記事へのトラックバック一覧です: あやたんの学校での役目:

« バケットリスト | トップページ | パパがいると頑張るリハビリ »