フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 兄ちゃんと音楽ランド | トップページ | 滑車台で新記録だ GO! »

2年生の家庭訪問 

4月21日 月曜日

家庭訪問週間スタート。

我が家がある地区は毎年初日に順番が回ってくる。

交流学級も支援学級も、担任の先生は昨年から引き続き同じ先生。

春休み中にも打合せをしているので、家庭訪問はどちらかというと、新年度が始まってからの学校での様子を聞かせてもらうといった感じになった。

先生は変わらなかったけど、教室は変わり、クラスのお友達も3分の2が変わったから、かなり本人は戸惑っている様子が、登校してから朝の会の様子を廊下からも見ていてわかる。

朝の出欠も、1年生の終わりころにはお友達の名前が呼ばれる順番を覚えていて、そろそろ自分が呼ばれるということをわかって待っていたけど、そのお友達の名前と順番がまるっきり変わってしまった4月。

視力より聴力に頼っているあやたんにとって、聞こえてくるお友達の声が変わってしまったことも戸惑ってる原因。

それでも、去年に比べるとずいぶんと順応しているのもわかる。

それは睡眠に顕著に出ている。

なにしろ去年は脳の中が興奮してパニックを起こしているとしか思えないほど、睡眠の状態が悪かった。寝れないうえに、夜中に何度も起きていたから。

今年はそこまでひどい睡眠の乱れがないことに、先生も私も成長を感じると同意見。

少しずつ少しずつ、新しいお友達を覚えて仲良くなっていってほしい。

« 兄ちゃんと音楽ランド | トップページ | 滑車台で新記録だ GO! »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/56022766

この記事へのトラックバック一覧です: 2年生の家庭訪問 :

« 兄ちゃんと音楽ランド | トップページ | 滑車台で新記録だ GO! »