フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 兄ちゃん、合唱卒団式 | トップページ | 真夜中の緊急地震速報 »

1年生最後の授業参観

3月4日  火曜日

1年生最後の授業参観と学級集会。

参観は、できるようになった発表会。教室の机を全部廊下に出し、教室の半分がステージ。

漢字や計算、地域ボランティアさんに教えてもらった昔遊び、縄跳びなど、いくつかのグループに分かれて発表。

司会進行も子供たち。

時々、下校時間より早めに学校に迎えに行き、廊下でこの発表会の小道具など作ってる様子を見ていたので、あれはこのためだったのね、とみんなの様子をなんだか嬉しい気持ちで見ていた。

あやたんは縄跳びグループ。
縄跳びを持って、みんなの「ヘビさん、ニョロニョロ〜」の声にあわせて、縄跳びを揺らす。それをみんなが飛び越える。そんなことを体育の時間や休み時間にしていたらしい。

動画は残念ながら、あやたんの背後から写すことになり手元が見えないけど‥。残念。

そして、お友達が一人ずつ、あやたんができるようになったことを言ってくれた。

学級集会である保護者さんから

竹とんぼ披露するグループに対して、周りのお友達が、すぐに体をよけることができないあやたんのために「こっちに飛ばしたらいけんよ」「気をつけて飛ばしてね」と
いう言葉が自然に出ていることに、友達を思いやる気持ちが育っていることを感じたという感想が出ていた。

他にも

本番でなかなか上手くいかない友達に対しても
「大丈夫、大丈夫」「できてるよ」と決して出来ていないことを非難、否定するのではなく、励まし、温かい言葉で応援する子供たちの姿が嬉しかったと。

本当に素敵なクラス。

素敵なクラスメートに囲まれて過ごしているなと感謝。

2年生はだれと一緒のクラスになるのかな。

« 兄ちゃん、合唱卒団式 | トップページ | 真夜中の緊急地震速報 »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/55424368

この記事へのトラックバック一覧です: 1年生最後の授業参観:

« 兄ちゃん、合唱卒団式 | トップページ | 真夜中の緊急地震速報 »