フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« カンガルー倉庫のお引越し | トップページ | 中学校の説明会と制服採寸 »

カンガルーの親子1月の定例会と遊びの広場

1月16日 木曜日

午前中は定例会、午後は遊びの広場のカンガルーの一日。

1月の定例会のゲストは田中真佐美さん。

彼女も低出生体重児。双子のお姉さんとして誕生したNっ子大先輩。

脳性まひで車椅子、介助が必要な方だけど、毎日、毎日、大学までの2時間を通学したという頑張り屋さん。

そんな彼女自身がお話される「これまでの歩み」は涙なしでは聞けないものだった。

詳しくはカンガルーブログを。

普段は真佐美さんの講演を聞くことはないというお母様も、今回はご一緒に来てくださった。

子の気持ち。

親の気持ち。

たくさんの力をもらった。

そして、午後は遊びの広場

午前中とはメンバーが入れ替わってお子さんがまだまだ小さなお母さんが集まった。

先輩ママと後輩ママ。

こうやって次々と体験や思いをバトンタッチしていく。

不安だらけの中でたった一人で育児をしなくていいように、いろいろな世代のお母さんたちが出会う場、大事だなって思った一日。

私も次のだれかの力になれたら・・・嬉しいな。

« カンガルー倉庫のお引越し | トップページ | 中学校の説明会と制服採寸 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/54897021

この記事へのトラックバック一覧です: カンガルーの親子1月の定例会と遊びの広場:

« カンガルー倉庫のお引越し | トップページ | 中学校の説明会と制服採寸 »