フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 支援学級の社会科見学 | トップページ | カンガルーの親子の2013年クリスマス会 »

子ども会のクリスマス

12月14日 土曜日

子ども会のクリスマス。

ママは役員だから、子どもたちの集合時間よりも早く会場へ。パパは仕事だから、兄ちゃんもあやたんも一緒の時間に出かけた。

ここの子ども会は子供だけで90人以上。この日に向け、役員のお母さんたちと企画・買い出しなどなど、数が半端ない。

欠席者がいるとはいえ、未就学の兄弟がついてきたりするので、これだけの子どもたちが一つの部屋に集まる。これを役員のお母さんだけで見るだから・・・かなりのもの。

つくづく学校の先生ってすごいと思った。

当日の進行は6年生。役員のお母さんは裏方と安全確保が一番の使命?!

今年は前半に人形劇に来ていただいた。

あやたん、最初は兄ちゃんの膝の上で見ていたのだけど、途中、兄ちゃんが、照明機材に子どもたちが来ないようにしていたママのところにやってきた。

Cid_7479f4b260bc4ebdac9e86b84f37f8c Cid_f389ac83923e497a92c5c8c3a102435

あやたん、クラスの男の子とくっついて見てるし・・・。

こんな感じだから任せても大丈夫。体の大きな自分が最前列のど真ん中で見ているのは、後ろの子の邪魔だからと横に逃げ出したらしい。

このお友達は保育所からずっと一緒。小学校でも同じクラスになり、いつも必要なときだけさりげなくサポートしてくれる。 

その隣では兄ちゃんと同じ運営委員をしている5年生の男の子が、大はしゃぎのあやたんを1年生1人でサポートできるのかとちょっと不安そうに見ていた。劇を見るのそっちのけで・・・。

来年は小学校には兄ちゃんはいない。でも、こうやってお友達がいてくれるので大丈夫かな。

きっと兄ちゃんもそんな様子を眺めていたんだろうな。

そんなこんなで、劇を見て、ゲームをして、ビンゴをして、ママは役員に徹することができ無事にクリスマス会が終了。

年末の大きな行事が一つ終わってホッとしたママ。

そして、午後からはあやたん、整体。

お疲れモードで半分眠りながら気持ちよさそうに施術してもらってた。ちょっとうらやましいかもww

« 支援学級の社会科見学 | トップページ | カンガルーの親子の2013年クリスマス会 »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/54394415

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども会のクリスマス:

« 支援学級の社会科見学 | トップページ | カンガルーの親子の2013年クリスマス会 »