フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 最初と最後の文化祭 | トップページ | 病院はしごディ »

雨のほほえみ祭

11月3日 日曜日

文化祭の翌日、毎年恒例の福岡徳洲会病院の「ほほえみ祭」。

毎年3日と決まっている「ほほえみ祭」、今年は学校の文化祭と重ならずに済んだので、朝から設営要員に兄ちゃんも手伝ってくれた。

手伝ったその後は、他のカンガルーのスタッフの子どもたちと気ままにお祭りを堪能する予定・・・だったのだがあいにくの雨。

カンガルーの写真展も外会場から病棟内のNICU・小児科の廊下。

詳しくはカンガルーブログ

設営が済み、兄ちゃんも何かしら模擬店で買ったあといったん帰宅。

その後、ママだけ写真展の廊下で待機。

卒業生やNICUの面会に来ていた親御さんや兄弟児さんといろいろなお話をさせていただきました。

かえって雨降ってよかったのかな?

本当に必要な方とじっくりとお話ができた。

来年は新しい病棟が建ちあがるのでお祭りの雰囲気も今までと変わるのかな?

ところで、この日、柳川のおしゃべりサロンでいつもたくさんの学生ボランティアを出してくださる柳川リハビリテーション学院の学院祭でもカンガルーの写真展を実施。

たくさんのセラピストのたまごさんたちが見てくれたはず。

« 最初と最後の文化祭 | トップページ | 病院はしごディ »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/54003908

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のほほえみ祭:

« 最初と最後の文化祭 | トップページ | 病院はしごディ »