フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 授業参観と実は初めての学級集会 | トップページ | 小学校初の病欠 »

「1/4の奇跡」と「僕のうしろに道はできる」上映会のご案内

9月21日 土曜日

1/4の奇跡」と「僕のうしろに道はできる」というドキュメンタリー映画を2本立てで見てきた。

「1/4の奇跡」は、かっこちゃんという特別支援学校の先生とそのお友達(生徒のこと)の詩、言葉。そして、古代ペルーの6本指が中央に描かれている絵の話・・・ママはこれがとても印象的だった・・・などを通し、「ひとりひとりが、とっても大切な存在なんだというメッセージが溢れている。

「僕のうしろに道はできる」は脳幹出血で倒れ、一生寝たきりの植物人間だと言われた宮田俊也さんと同僚であるかっこちゃんのあゆみ。現在は意思伝達装置でコミュニケーションが取れ、車いすに座ることができ外出している。

『苦しみは苦しみで終わらない、誰もが持つ無限の底力が、苦しみを、自分や誰かを輝かせる光に変えていく、そのいのちの軌跡を描き出す』映画。

今までのいろいろな想いが入り乱れ自然と涙があふれてきた。

勇気と希望。そして、ママにとってはたくさんのヒント。

見ていた方も、それぞれの立場で、いろんな想いが溢れていたように思える。

たくさんの方に見てもらいたい。

ママと同じ立場の親御さん。家族が病に倒れてまさに宮ぷーのような立場のご家族。学校の先生。・・・・たくさんの方に見てもらいたい。

この日は、試写会。下記の上映会をお手伝いするメンバーが参加。

ということで、上映会のご案内。

2013年12月8日(日)10:00開場  

会場:三井郡大刀洗町「ドリームセンター(福岡県三井郡大刀洗町冨田819)

 ①10:35~ 1/4の奇跡(65分)

 ②11:40~ 岩崎靖子監督講演(50分)

 ③14:00~僕のうしろに道ができる(90分)

 大人 前売り2000円(当日2500円)※高校生以下 無料

 主催 ありかネットワーク ゆっこの癒しの子育てネットワーク 

     宮崎由紀子 yukko_ 0226★willcom.com (★を@に変換してください

 共催 NPO法人ハートオブミラクル

 後援 小郡市教育委員会 小郡市社会福祉協議会

 

「ゆっこの癒しのネット」facebookにイベントが作成されています

詳細は主催者にご確認ください。チケット購入のみであればママ経由でもOKです!!

« 授業参観と実は初めての学級集会 | トップページ | 小学校初の病欠 »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おおー、超地元happy02
目と鼻の先なので行きたいと思いますheart01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/53401195

この記事へのトラックバック一覧です: 「1/4の奇跡」と「僕のうしろに道はできる」上映会のご案内:

« 授業参観と実は初めての学級集会 | トップページ | 小学校初の病欠 »