フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ヌレント完成、そしてトイレを考える | トップページ | ロービジョンを考える一日 »

まさかの最後のリハビリ

3月14日 木曜日

朝一のPT,OTのリハビリ。

そこで、まさかのお知らせ。

PTの先生、3月末、今年度で退職するとのこと。

もうびっくり。

さらに、さらに、翌週が定期のお休みになるから、なんとこの日が先生との最後のリハビリになってしまうとのこと!!!

ダブルでもうびっくり。

結婚されたからいつかは妊娠・出産で担当を外れてしまう日がくるだろうということは覚悟してたけど・・・。まさかの急展開で言葉無しのママ。

ご家庭の事情を考えての決断とのこと。年度途中で急に辞めることになるより、年度末で辞めたほうが迷惑がかからないからって、いかにも先生らしい。

いやいや、ママとあやたんにとっては十分に急なお話だったんだけど。

あやたんが1歳になる前に始めたリハビリ。その時、先生はまだ独身。

これからこの子がどうなっていくんだろうなんて、想像もつかない、そんなリハビリをスタートした時からずっと担当してくださっている先生。

最初は体力が持たず、40分のリハビリの途中から寝てしまいマッサージの時間になってた頃が懐かしい。

こちらの言ってることも通じなければ、ようやく首が座ったような座ってないような状態の何もできないかった赤ちゃんのあやたん。

今じゃ、我がままし放題、やりたくない、嫌だと駄々っ子脱走魔全開のあやたん。

先生はいつも優しく、そして厳しく。そして、そのことをよくわかってるあやたん。

マッサージの後の、介助歩行の練習でいつものように病院内をお散歩。

いろんな想いが巡って、リハビリ室に戻ったときは、目がうるんでしまってたママ。

ママの気持ちが伝染した?

あやたんも思わず涙がポロリ。

最後に「先生、好き好き~」ってあやたん、先生をギューッと抱っこ。

3月はお別れの季節。

« ヌレント完成、そしてトイレを考える | トップページ | ロービジョンを考える一日 »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/50970629

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの最後のリハビリ:

« ヌレント完成、そしてトイレを考える | トップページ | ロービジョンを考える一日 »