フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 軽トラ市と釣堀 | トップページ | 3月の傾聴講座と遊びの広場 »

園外保育に授業参観

3月5日 火曜日

ちょっといつもの火曜日とは違う、ドタバタだけど、あやたんの好きなこと満載のスケジュールの一日。

通常なら朝から発達支援センターの集団保育の療育と個別リハビリ。

でも、この日は、保育園の年長児さんみんなとバスに乗って、集めたペットボトルのキャップを大好きなショッピングモールに届けにいくというお仕事の日。お仕事が終わったら、お買いものというみんなが楽しみにしている園外保育。

最後の園外保育ということもあり、先生から「行けないかな」のお言葉に、速攻、「行きます!」。

だって、そのショッピングモール、あやたんが大好きな場所なんですから。みんなと一緒に路線バスに乗るということも大切。

ということで、あやたんは8時半に登園。お買い物が終わるころ、ショッピングモールにお迎えに行き、そのまま発達支援センターへ。

えぇぇ、鬼母です。

こちらもいよいよ卒園まであと何回か。それに個別のリハビリもありますから。

到着したら、ちょうどこれまた大好きな毛布遊びの真っ最中。

上着も脱がず、自ら、毛布めがけて突進!!

毛布ソリと毛布ブランコにご満悦。・・・いや、物足りなかった?

個別リハビリを終わらせて、今度はにいたんの授業参観へ。

リハビリの日と授業参加の日が重なったときは、いつものならヘルパーさんとお家で留守番させているのですが、入学まであと少し。少しでも学校という環境に慣れさせたく、今回は連れていくことに。

騒ぐかな?と心配でしたが、意外にも楽しそうに教室にいました。

発表にみんなが拍手したら、あやたんも一緒に拍手!

これにはにいたんも安心した様子。授業を邪魔されなかった、ではなく、無事に1年生になって学校で過ごせそうだなって。

その後の担任の先生と保護者の学級集会の間、あやたんはにいたんと学校の中を探検。

新1年生が入学前に提出しなければならない書類を事務室に届けるというお仕事をお願いした。体育館では、卒業式のピアノの練習をしていたとかで、とっても嬉しそうにしていたのだと。

帰りは校長先生に廊下で会ってハイタッチでご挨拶。校長先生の顔を覚えた様子。

さてさて、まだまだ続く。

学校からそのままにいたんのテニスへ。

いつもは、にいたん、学校から一人で直接歩いていくのですが、この日は特別。

テニスが終わるのを待っている間、またまた好きなショッピングモールでお買い物。

もちろん大はしゃぎのあやたんです。

こんないつもとは違うドタバタな一日でしたが、それはそれで楽しんでいたあやたん。

んん~たくましくなった。

これなら小学校生活も体力的に乗り越えていけるかな。

ママもちょっと自信が持てた一日でした。

« 軽トラ市と釣堀 | トップページ | 3月の傾聴講座と遊びの広場 »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/50630835

この記事へのトラックバック一覧です: 園外保育に授業参観:

« 軽トラ市と釣堀 | トップページ | 3月の傾聴講座と遊びの広場 »