フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« カーシート仮合わせ | トップページ | 体験授業と給食 »

市民公開講座パネリスト

2月17日 日曜日

なんだかんだと言っている間に市民公開講座「総合医時代がやってくる」 の当日。

レジュメは年明けの締め切りに間に合わせ、その後、実家のドタバタで細かな構想を練る間もなく日にちが過ぎてしまった。

さて、この日は丸一日がかりになるのであやたん、にいたんはパパにお任せ。・・・で、結局、ばあちゃんとこに避難。うん、たしかに食事の心配はしなくてよい(苦笑)

ママは昼前に会場入り。

控室・・・そうそうたる先生方ずらり。いや、ママが医療関係の仕事をしていないからどんなにすごい人たちなのか分かっていなくてかえってよかった?とはいえ、

第1部の基調講演の聖路加国際病院院長 福井 次矢先生、第2部のパネルディスカッションは、福岡の医師や長崎のへき地医療に携わられている医師、元柳井市長さん、司会者は新聞社の論説委員の方。その他、関係者。応援の医師や自治体の方などが出たり入ったり。その中にポツンとひとり、市民代表ということでパネリストとして参加したわけです。

もうこれだけで緊張!の控室です。

今回のお話、実は、以前、未熟児育児教室に講話に行かせていただいた県保健福祉事務所の職員さん(現在は退職)からのご推薦で来たお話です。「すぐにママの顔が浮かんだ」とありがたいお話。だから、頑張れるのです。

パネルディスカッションは登壇者が各15分ずつ事前に準備したものをお話し、その後、意見交換。

ママは「病気や障害を持つ子を持つ母親」という視点にしぼり、今回のテーマである「総合医」について考えをお話をさせていただきました。いろいろ思いつくままに・・・。

超専門医療のNICUを退院し、子供にとっての総合医である町の小児科との関係のこと。

小さな兄弟、母親が病気したときどうするか。

障がいや病気を持って生まれた子供たちが大人、老年期になった時、どう医療を受けていくのかという不安に思う親の気持ち。

子どもの場合は医療、福祉の連携に加え教育という視点を忘れないでほしい

などなど

壇上では先生方の本音もなかなかお話できない部分もあったようですが、控室や休憩中の壇上で、いろいろなお話を先生方とすることができました。

私の疑問や不満に対し、共感もたくさんしていただくことができました。

「その視点は今までかけていた。ありがとう」とおっしゃってくださった方。

後日、「お言葉をしっかり受け止めました」とお手紙を送ってくださった医師。

先生方のこの言葉で、パネリストとしては役不足でしたが、十分に役目が果たせたのかなと思ったのでした。

この日、控室には長崎からの医師の息子さんもいらっしゃいました。翌日から試験が始まるという息子さん、控室では試験勉強。試験よりもこっちのほうが生の大事な勉強だと言って連れていらっしゃったのだそうです。

さて、お父様の後を継いで医者になりたいのかな?

そんな息子さんに持参したカンガルーの親子の文集をお渡ししました。総合医ではなく、小児科、産科を目指したら・・・・ごめんなさい!!

Sougoui
お写真、N先生ありがとございました。わざとかなり圧縮してます。

今回もたくさんのつながり、ありがとうございました。

« カーシート仮合わせ | トップページ | 体験授業と給食 »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/50666478

この記事へのトラックバック一覧です: 市民公開講座パネリスト:

« カーシート仮合わせ | トップページ | 体験授業と給食 »