フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 体験授業と給食 | トップページ | コウノドリ »

入学説明会

2月21日 木曜日

小学校の入学説明会。

午前中に保護者だけが学校に行って済ます学校もあるけど、あやたんが春から通う小学校は親子。

保護者が説明を受けている間、子供たちは体育館で現1年生が企画運営(いろんなコーナー遊びなどを準備している)し、交流するというのが恒例。にいたんの時もそうだった。

今の一年生はとっても頑張って準備して、すっごく楽しみにしているよ、って1年生のお母さんから聞いた。

さて、受付は体育館。

受付を並んで待っていると、あやたんの保育所を卒園したお姉ちゃんが駆けてきて、「あやたん、こんにちは。あっちに連れて行っててもいい??」とさっさと慣れた様子で車椅子を押して子供たちの中に連れていってくれた。

たぶん、1年生の担任の先生たちのほうがびっくり??大人は子供(しかも低学年)が車椅子を押すなんて危険と言いがちなもの。

保育所では、子供たちが当たり前に車椅子や座位保持椅子を押して移動のお手伝いをしてくれている。だから、ママも保育所出身のそのお姉ちゃんだから安心して託せる。

他の1年生たちも「あ、この前の子だ。今度、1年生になる子だ」と声をかけてくれた。

そう、2日に体験授業で入ったクラスの子たち。

今度一緒に1年生になる子供たちは車椅子にとっても不思議そうな顔。

保育所の担任の先生が来てくれ交流会の間、あやたんについてくださったので、ママは安心して説明会を受けることができた。

説明会が終わり体育館に戻ったママの顔を見つけたあやたん。

それまでの緊張が一気のほどけたようで、ポロポロ泣き出した。

んん、頑張ったね。

体育館に200人近い子供たちと先生。緊張したね。

でも、先生曰く、交流会ではけっこう笑って楽しそうにしてたらしい。

楽しいこと、楽しい空間にいることは大好きなあやたんだから、きっとすぐに慣れるはず。

がんばれ、あやたん!!

« 体験授業と給食 | トップページ | コウノドリ »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/50708981

この記事へのトラックバック一覧です: 入学説明会:

« 体験授業と給食 | トップページ | コウノドリ »