フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 10月の視覚特別支援学校教育相談 | トップページ | 芋ホリ »

保育所でハートウォーカー

11月1日 木曜日

水曜日から保育所でもハートウォーカーに乗り始めました。

運動会が終わったあと、園長先生から「保育所でも」と提案をいただき、そして、ハートウォーカーの靴のサイズアップと成長に合わせた調整も済ませ、あやたんの動きにもなじんできたのでいよいよ保育所本格デビュー。

まずは水曜日、登園してすぐ先生方に装着の仕方を伝授しながら早速、ハートウォーカーにあやたんを乗せる。

あやたん、「なんでここで乗らないといかんの?!」と少々、不満そうな顔。

保育所の廊下は好き勝手に、いざって進んでいける場所。なんだか勝手が違うのでハートウォーカーで歩く気配なし。

それでもどうにかして、職員室まで行って、園長先生にご挨拶。それはとってもご機嫌。

その後、園庭に移動。朝の全体の集まり・体操に参加。

何度か園行事で、園庭でハートウォーカーに乗ったことがあるけど、その時は、フローリングや舗装された道とは違う砂の感じにタイヤが取られ(沈む感じ)で進むことができなかったけど、意外とスムーズに足が出て進んでました。

「良し良し」と、その様子を見てママは帰宅。

降園時、先生からは「寒かったからかな。外にいるときはあまり動こうとはしなかったけど、教室に入る?と聞いたら、すごいスピードで園舎に向かって行ったんですよ」と。

たしかに風が冷たかった水曜日。外遊びよりも教室で遊びたかったんだね。

木曜日、リハビリから保育園へ。

担任の先生が登園するなり「あやたん、ハートウォーカーに乗るよ~!!」

外遊び中でお友達不在の隣の教室で装着し、歌の練習をしているあやたんのクラスに廊下を歩いていきました。

廊下からみんなが歌っている様子を認識したとたん、すごい勢いで教室へ。

なんだかいい感じです。(去年のあやたんの加配の先生、大興奮!)

あやたんが訓練でも、誰かの声の誘導でもなく、自分の意思で、自分の行ってみたいところに歩いていけるってことを、どんどん知って・感じて欲しいなと思うママでした。

« 10月の視覚特別支援学校教育相談 | トップページ | 芋ホリ »

リハビリ」カテゴリの記事

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

★ちーちゃんさんへ★
保育所の先生から乗せましょう!と言ってもらえたのがなによりです。

★田ばばさま★
ホント、毎日、子供たちに楽しませてもらってます。

保育所でもハートウォーカー良かったね。リハビリお疲れ

いつも、いつも、ニイニイとアヤの成長には(一ヶ月会わない)驚きです。
これがあるから子育ての醍醐味だね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/47722169

この記事へのトラックバック一覧です: 保育所でハートウォーカー:

« 10月の視覚特別支援学校教育相談 | トップページ | 芋ホリ »