フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« やっと予防接種 | トップページ | 保育所でハートウォーカー »

10月の視覚特別支援学校教育相談

10月31日 水曜日

保育所の帰り、そのまま視覚特別支援学校へ。

前回から小学校を意識した訓練に変わりました。

小学校の45分の授業時間。まずは15分集中して座ってお勉強をできるようにする。

これが入学に向けての目標です。

これまでの大好きなモニターでの見る訓練から一転、前回の幼稚部の椅子に座り、お机でのお勉強は嫌で嫌で散々だったのです。

ところが、今回はなんだかんだと25分頑張れました。

見通しがつかない初めてのことは嫌だということ。繰り返していくことで納得すれば、なんとか頑張れるのかな、ということを感じた場面でした。

頑張ったので、後半は遊ぼうということに。

高等部の校舎からは週末の文化祭に向け、ブラスバンドや太鼓の練習する音楽が聞こえてきます。

その音楽が楽しくて・・・!!

いつものおもちゃにあまり興味わかずのあやたん。

それじゃ、久しぶりに遊戯室に行こうということになりました。

たぶん、今年度になってからは一度も行っていないような。

この遊戯室、トランポリンやスイング、巧技台など体を使った活動ができるための道具がたくさんあります。

教育相談の教室からすぐ近くにあります。

いつもは抱っこで行く場所ですが、自分で自由に動けるようになっているので、今回は声掛けだけで誘導。

張り切って教室の出入り口にやってきたあやたん。それまでのフローリングの感触から出入り口に敷いてあるマットの感触の違いにびっくりして、しばらくドアを越ええられず・・・。

赤ちゃんが人工芝の触った感じが怖くて行けない、というまさにアレ。

格闘の末、なんとか自分で納得して越えて廊下へ。

ところが、廊下をひとりで移動するのも、よくよく考えると初めてで、どうしたものかお困りモード。

それでもどうにかに無事に到着。

自分よりも大きなバランスボールに向かって行ったり、ちゃんとぶつからないようにいろんなものを避けながらトランポリンまで行ったり(視野が欠けているから実は難しいこと)。

よい運動になりました。

自分の好きなように動ける広い広い空間。これも大切ですよね。

なんだか満足気の顔のあやたんでした。

« やっと予防接種 | トップページ | 保育所でハートウォーカー »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/47700567

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の視覚特別支援学校教育相談:

« やっと予防接種 | トップページ | 保育所でハートウォーカー »