フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 台風 | トップページ | 誰にだって10歳の壁 »

台風一過、虹っ子広場へ

9月18日 火曜日

台風一過。朝の空気がひんやりと気持ちがいい。

そんな中、宗像の虹っ子広場へ。

詳しくはカンガルーブログをどうぞ。

いつも遊びに来てくれているお友達が一人、風邪をひいて欠席。

日中は暑いけど、朝晩がひんやりとして一日の気温差が激しくなってきているので風邪には要注意の時期に突入したんだな。

あやたんも気をつけねば。

子供たちにとっておばあちゃん世代の「ととけっこうさん」の読み聞かせやわらべ歌。今月も新しい発見がたくさん。

運動面だけでなく、いろんなことに気が付き、これが欲しい、これが欲しいという心の成長が目覚ましいお友達。

歌に合わせて、かぼちゃのおもちゃを隣の人に回していくという遊びがあるのですが、そのかぼちゃが欲しくて欲しくて仕方がないお友達。

何度かその遊びを繰り返していくうちに、ちゃんと自分の番が来るまで我慢することができ、次の人にわたせるようになったのです。

支援センターにも支援に入るという「ととけっこうさん」のお一人の、こういった遊びの中で子供は我慢することなど、いろんなことを学んでいくという話がとても印象的。

そこには裏切られずに必ず自分にも順番が来るということが大切だとも。

毎月毎月、季節に合わせた絵本や手作りの遊びを用意してくださる「ととけっこうさん」。

ママにとってはとても素敵な気づきの時間なのです。

昔ながらの遊び・・・実はすごく奥が深いのです。

« 台風 | トップページ | 誰にだって10歳の壁 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/47195026

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過、虹っ子広場へ:

« 台風 | トップページ | 誰にだって10歳の壁 »