フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« お勉強 | トップページ | 主治医の異動 »

特別支援学校の体験入学

9月12日 水曜日

来年度1年生になる子たちを対象とした特別支援学校の体験入学に行ってきた。

前回、ママが行った保護者対象の見学会と違って、体験入学なのであやたんも一緒。

そして、パパ、保育所の先生も一緒。

対象となる肢体不自由児さんと知的さんの来年1年生になる子供たち、お父さん、お母さん、そして引率の先生で、受付はすごい人、人、人。

そして、知ってる顔もたくさん。同じセンターのお友達だけでなく、病院やリハビリ病院のお友達、違う通園施設に通っているお友達などなど。あっちで手を振り、こっちで手を振り、ママも大忙し。

そして、向こうから「あっ、あやたんだ!!」と手を振ってくださっている先生。

1,2歳のころ通っていたリトミックの先生も所属の園の引率で来てた。

保育園に通うようになり時間的にリトミックに通うことができなくなり数年がたちますが、あやたんの顔を覚えていてくださり手を振ってくださるなんて、ほんと、嬉しい。

まずは全体の説明。そして、部門別、グループ別に校内見学と教室に入っての体験授業。

今回の校内見学は、時間と人数の関係なのかそれぞれの肢体不自由もしくは知的の該当部門のみ。

パパも保育所の先生も興味津々で校内の施設をしっかりチェック。

体験授業は、保育所や園などへの事前アンケートでそれぞれの子供の程度にあったクラスに入ることに。

あやたんが入った1年生の教室は3人。そのうち二人は去年、発達支援センターで同じクラスだったお友達。知っているお友達の顔に、先生の柔らかい雰囲気に、あやたんも動ずることなく、授業を楽しんでた。

内心、国語や算数といった教科の授業も見てみたかった、というのも本音。

特別支援学校ならではのスキル(?)をちょっと見てみたかった。どんな感じで行われるんだろう??支援学級とは何かが違うんだろうか??

視覚特別支援学校の授業は時々教育相談の途中に見せてもらったり、文化祭で授業でやったことを披露する時間を見せてもらったりしたことがあるんだけど・・・。

支援学校か支援学級か。

肢体不自由児部門がいいのか、知的障がい部門がいいのか。

重複のお友達はそれぞれの子たち状態でこのあたりも悩みどころ。

あちこちでお友達のお母さんと立ち話をしたけど、みんな、まだまだとても悩んでいる。(数か月前から就学はよく話題になっている)

その子の障がいの程度。

その子の性格、気質。

地域の支援学級でも、学校が違えば雰囲気もまったく違うということを、このところあちこちの学校を見学していて肌で実感中のママ。

特別支援学校もしかりだと、先輩ママから聞いたこともある。

帰りの車でパパと一致した意見は・・・。

どっちの学校に行くことになっても、あやたんにとって相性もスキルも最高の先生に出会うことが一番!!そんな素敵な先生があやたんの担任になるように呼び寄せるぞ~!!

んん~、最後は念力か?!

« お勉強 | トップページ | 主治医の異動 »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/47081219

この記事へのトラックバック一覧です: 特別支援学校の体験入学:

« お勉強 | トップページ | 主治医の異動 »