フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« パソコンと格闘の一日 | トップページ | 久々のママ飲み会 »

保育所 就学時健康診断の学習会

8月23日 木曜日

あやたんのリハビリ、そしてカンガルーの親子の運営ミーティングという一日。

そして、夕方、保育所での保護者学習会。

今回は就学時健康診断について。(たしか、この時期、毎年あってる?)

なぜ、就学時健康診断が行われてるのか・・・。学校保健安全法など国の法律、市の就学指導委員会設置条例などの文言を実際に見せてもらったのは初めてだったのでとても興味深かったです。

それに関しての説明は、納得する部分もあり、そうでない部分もありでしたが・・・。それよりも、講師の先生の「障がいを持たされた子」という表現が親としてとても腑に落ちなくて・・・。単なるママの聞き間違い??

社会の仕組みや施設などから見ると障害を持たされているとい表現なんだろうけど・・・どうしても「私が早産しなければ、あやたんの今はこうではないはず」という思いがあるので「ママがあやたんに障害を持たせた」という想いになっちゃうんですよね。

なんかちょっと脱線でした。

« パソコンと格闘の一日 | トップページ | 久々のママ飲み会 »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/46906093

この記事へのトラックバック一覧です: 保育所 就学時健康診断の学習会:

« パソコンと格闘の一日 | トップページ | 久々のママ飲み会 »