フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 一週間の特訓成果 | トップページ | 脳波検査とお試し薬 »

7月の視覚特別支援学校教育相談

7月11日 水曜日

朝、バタバタと小学校での読み聞かせボランティアを済ませて、市役所やら県の総合庁舎やらをはしごして自動車税の手続きを済ませました。

母子保健(未熟児医療の申請や家庭訪問などを行う)の窓口も一緒に入っている建物。ということで、久しぶりに担当の職員さんに会ってきました。そして、あやたんが生まれたときの母子保健の担当者であり、カンガルーの親子の立ち上げに力を貸してくださった職員さんが異動でまたこの庁舎の別の部署に戻ってきたということで呼んでくださいました。

久しぶりの再会!!

しばしおしゃべりに花が咲きました。やっぱり好きだな、この方。

病気や手術をしたなんて信じられません。

さて、気がつくとけっこうな時間。大慌ててが帰宅して今度はあやたんの視覚特別支援学校の教育相談の時間です。

雨・・・で、ちと移動が憂鬱。そんな雨。

教室に入ると、あやたん、まっさきにおもちゃの棚が気になって、体は完全にそっちに向いて、手はあれやらこれやらに伸びていきます。

今までまず最初におもちゃに視線が行くということがなかったので、先生もママもちょっとビックリ。広い空間でいろんなところに視線が行ってるという証拠です。

2か月前に使って楽しかったおもちゃもしっかり覚えてるしね。

そして、もうひとつあやたんを褒めたかったこと。

それは、そうやって気になっておもちゃを触ろう触ろうと訓練の途中も何度かおもちゃに向かって行っていたのだけど、

「今はおべんきょうの時間。おべんきょうするよ」と声をかけると、ちゃんとパソコンの画面に戻ってきてくれたこと。

「おべんきょう」

遊びの時間と訓練の時間を区別する大切なキーワードとして完全にインプットされたようです。ちょっと頑張ってみよう、ってなるのかな??

この日はいつものパソコンの画面でいろんなものを見る訓練に加えて、途中、先生がタブレット型のパソコンを持ってこられました。

コミュニケーションボードになるものです。ずいぶん前に一度使ったことがあり、この記憶からママはドロップトークというアプリにたどり着いたきっかけの物です。

いろんなIT器機やアプリがどんどん開発されてきているのですが、現場にいる先生方全員がその情報と使い方を共有する時間が追いついていないというのが現状のようなことをおしゃべりしました。すべてが無料アプリではなかったりするし、費用の問題もあるんですよね、と先生。

その他、盲学校から支援学校、支援学級への巡回相談の制度のお話をお聞きすることができました。お願いの仕方やどの時期に行くことが多いのか、どんな相談を受け付けているのかなど・・・。

どの学校に行くか正式に決まったら、年度の早い段階で教材の作り方や弱視とはなんぞやなどお話に来てもらえるように早めにお願いをしてみようと思いました。

« 一週間の特訓成果 | トップページ | 脳波検査とお試し薬 »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/46308346

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の視覚特別支援学校教育相談:

« 一週間の特訓成果 | トップページ | 脳波検査とお試し薬 »