フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 証明写真撮影 | トップページ | なるほど!の読み聞かせ講習会 »

歯科検診と大好きな看護師さん

6月11日 月曜日

この日は定期健診ハシゴの一日。

午前中はリハビリ病院でリハビリのあと、整形の先生の診察。そして、午後は3月以来の大学病院での歯科検診。

いつもより間のあいた受診だったのですが、先週の火曜日の保育所のでの検診でもOKだったので虫歯の心配はなくお気楽気分で病院へ。

待合室で待っていると「あやたん~!」と看護師さんが声をかけてくれました。

4月の異動で小児科外来から小児歯科に担当が変わった大好きな看護師さんです。

あやたんがNICUを卒業して以来、フォローアップ外来でいつもお世話になっていた看護師さん。

いつもにこやかで、動きが軽やか。そして、いったいどれだけの患者さんの顔と名前を覚えているんだろうというぐらい廊下ではいつも「●●ちゃ~ん、元気?お母さん、様子はどうですか?」と声がするのです。本当に頭が下がります。

さて、3月の検診は摂食チェックが主だったので、主治医の先生の診察はかなりご無沙汰。

診察台に上がって、言われた通りにちゃんと口を開け、お口チェックをさせてくれる様子に、「すごい!お姉ちゃんになってる」と先生はかなりビックリしていました。

なにしろ、今まではただただ嫌がって口を開けてくれませんでしたから。

歯科衛生士さんにきれいにお手入れをしてもらいました。その間も看護師さんがずっとついてくださっていました。

あまりに上手なので、「機械に挑戦してみる?」とまずは口の中の唾液を取る機械のスイッチ・オン。ブクブクブク、ジュジュジュッ、って音のする機械、あれです。

一応、口の中の唾液は取らせてくれましたがかなりビックリのあやたん。

その後、研磨用の機械も頑張れるかな~と音だけ聞かせてみたけど、やっぱりコチラは音を聞いただけでダメでした。

虫歯の治療が必要ではないうちに、少しずつ少しずつ機械に慣らせたいなという先生の狙いが今回は見えました。

診察室、診察台、そして、口の中を診てもらうことにずいぶん慣れてきたので、次のステップということですね。

でもね、虫歯の治療とあの機械音は、ママだって大嫌い。慣れるものではありません。

だから虫歯にならない、させないことが一番です。

お口チェックとお手入れのあと、フッ素塗布。

これも始めた頃は、何度嘔吐したことか・・・。その経験から、毎回、着替えを持っていくママ。

でも今回は大泣きすることもなく、嘔吐することもなく、フッ素塗布もあっと言う間に終了。

看護師さんも感慨深げでした。最初は2500gそこそこの赤ちゃん時代から定期の外来だけでなく、早朝、寝起き状態もで救急車でやって一日外来で治療したことも何度となく。そんなこんなの5年のお付き合い。これからもお世話になります。

ちなみに年明けからグラグラしている上下の前歯。まだ抜けません。

歯科衛生士さんから、万が一、抜けた歯を飲み込んだりして心配なことが出て来たらいつでも連絡ください、って。

それよりも、ママが一番気がかりなこと。それは乳歯の下にちゃんと永久歯が育っているかどうかということ。

乳歯はなんとか無事にエナメル形成不全なども起こすことなく生えて来たけど・・・。なにせ永久歯の元ができる本来お腹にいる時期には産まれていて、いろんな病気、治療、薬を経験しているから、やっぱり心配。先生もレントゲンを撮って確認したい感じが以前あったけど断念したままだし。

抜けて、新しい歯が見えると安心できるんだけどな・・・。

« 証明写真撮影 | トップページ | なるほど!の読み聞かせ講習会 »

その他の病気・検診など」カテゴリの記事

コメント

miffyさんへ>お姉ちゃん、歯医者さん怖くないなんてすごいなあ。尊敬しちゃいます。歯の心配は、私の過剰反応のひとつだと思いますよ。本当はほとんど心配しなくてもいいんでしょうけどね・・・。22週生まれの高校生のお姉ちゃんもちゃんと立派な歯をしてるから。とにかく一個ずつがんばっていくしかないみたいです。うん、がんばります!!

看護師さんって本当にすごいですよね。
GCUに移ったばかりの時も、いろんな方に顔を覚えていただいていて、どうしてですか?って聞いてみたら、NICUに通っているお母さんたちは、いずれGCUに移ってくるので、歩いている姿を見かけたら覚えるようにしているんですって。
凄いですよね~!
そして、本当にありがたい。

あやたん、お口ちゃんと開けられて偉かったですね。
うちのお姉ちゃんは、よだれがまったく出ない子だったので、おっぱいだけのうち【1歳2カ月のとき)に、前歯2本が虫歯になってしまって、小さい頃に治療したので、歯医者さんは全く怖くないみたいです。
小さいうちから定期的にならしておくのは大切なことですよね。
そして、虫歯にさせないっていうのが、本当に大切。

未熟児ちゃんって、永久歯の心配も出てくるんですね。
次から次へと。。。頑張りましょうね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/45708568

この記事へのトラックバック一覧です: 歯科検診と大好きな看護師さん:

« 証明写真撮影 | トップページ | なるほど!の読み聞かせ講習会 »