フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 校長先生とエレベーターの話 | トップページ | 綺麗になる暇なしの車椅子 »

特別支援学校の見学会

6月14日 木曜日

発達支援センターから、今年、地域にできた特別支援学校の見学に行って来ました。

保護者のみに参加なので、あやたんはいつもより早く保育所へ。

あやたんの就学は、にいたんの小学校へと心を強く決めている我が家ですが、特別支援学校が大事な大事なあやたんが通う学校の選択肢のひとつであることには変わりません。

小・中・高等部とあるので、いずれかのタイミングでお世話になるだろう学校です。

だろう・・・というのも、この特別支援学校だけでなく、視覚特別支援学校も将来の選択肢になるから。

あやたんの今後の成長に伴い体と眼の機能、そして健康状態がどう変化するかで、どのタイミングで、どの学校に通うことになるかということも変わってくるだろうと考えているからです。

それにしても、新しい学校、新しい校舎、ピカピカです。まだ新築独特のにおいがする学校です。学校のデザインも最近の校舎だよね~って感じだし、緑あふれる環境で気持ちいいです。

この学校設立の話が出た数年前、いろんな学習会の場、説明会の場で校舎のパース画を見ていたので、実際にどんな風に出来あがったんだろうっていう点でも興味深いところでした。教育課程、コースのお話のところでは、「あやたんはこの課程に該当するのかな?」って思いながら・・・。

ホールで全体のお話を伺ったあと、校舎内をぐるっとひと回りしました。リハビリ病院で一緒になるお友達、発達支援センターで去年同じクラスだったお友達、いろんな会のイベントでよく一緒になるお友達。いろんなお友達の顔と学校での様子を垣間見ることもできました。

中には、廊下にいるこちらに気づいてしまったお友達もいて・・・。なんでここにいるの?的な顔でこっちをずっと見てる。ごめんね。授業の邪魔しちゃったよ。

特に感動だったのは、肢体不自由児エリアのトイレ。素晴らしすぎます。あまりにも綺麗で素晴らしくて、このトレイに慣れてしまったら、外出先のトイレは使いづらく思って困りそうと思ってしまったママでした。

教室でお勉強している子も、体育館で体育の授業を楽しんでいる子もみんなニコニコ。

学校生活を楽しんでいる様子。

だけど、学校特有の授業中の静けさと休み時間の騒がしい雰囲気が交互にやってきてあの空気が動く感じがなかったのがやっぱり寂しい気もしました。

授業中だけではなく、登下校や昼休み時間の様子を見て見たいな。

秋には体験入学もできるとのこと。

中に入り込んだらもう少し違って見えるのかな?

« 校長先生とエレベーターの話 | トップページ | 綺麗になる暇なしの車椅子 »

保育所・学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/45722092

この記事へのトラックバック一覧です: 特別支援学校の見学会:

« 校長先生とエレベーターの話 | トップページ | 綺麗になる暇なしの車椅子 »