フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« パンツさんのお話(その後) | トップページ | 一日保育士さんでした »

6月の虹っ子広場

6月19日 火曜日

前の週から台風の動きがどうなるのか、かなりドキドキでした。
福岡からはうまく反れてくれましたが、雨雲はしっかりあり、降ったり、止んだり。

それでも、梅雨の雨、という感じでホッとしながら宗像へ向かいました。

しかも、久しぶりに人が運転する車。フフ、楽チン!

今月もいつも遊びに来てくれるお友達が集まってくれました。

先月は伝い歩きだったNっ子くんが、上手に歩き始めていました。歩き始めの不安定さと、幼児期特有の頭でっかちのアンバランスで、ヨチヨチと本当に可愛い!
この僕は22週でアンダー500グラム産まれ。
先月から手先を器用に使い、箱の開閉、ドアの開閉などいたずらにも果敢に挑戦する姿を見せてくれます。
次男坊だからなのか、いろんなことに興味があり、物怖じしない印象。その好奇心旺盛なところがこのところの成長につながってる印象です。

22週生まれで特に問題なく来ているお子さんの姿は、きっとみなさんの勇気になりますね。

今月も読み聞かせボランティアの「ととけっこう」さんの季節感溢れる絵本や歌を楽しみました。可愛い手作りカエルさんも出てきました。

間違いなくママにとって、癒されに行く場になってますね。

ところで、宗像に隣接する市町村の方にはまだまだカンガルーの親子の名前が浸透していないようです。
先日も、スタッフがある場所で「私も早産で子どもがかなり小さいの」というお母さんに出会ったそうです。こういう未熟児の集まる場も知らず、ひとり悶々とお家で育児をしていたとか。まだまだ広報活動も頑張らなきゃと思ったりしたスタッフからの報告でした。

ひとりでお家で育児に悩んでいたり、出産当時のいろんな気持ちから抜け出せていないお母さんやNICUに面会に通っているお母さんたちの笑顔になれる場でありたいと思っています。

初めての方もぜひお気軽にお越しくださいね。
来月もみんなに会えるの楽しみにしてます。

« パンツさんのお話(その後) | トップページ | 一日保育士さんでした »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/46059738

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の虹っ子広場:

« パンツさんのお話(その後) | トップページ | 一日保育士さんでした »