フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« あやたんの進歩(PT編) | トップページ | 一人で食べてる?! »

2月の虹っ子広場

2月21日 火曜日

宗像での虹っ子広場の日です。

この日は「泣く日」?

なんだか子ども達みんな、部屋に入るなり泣く泣く・・・。何かあるの?

そして、みんな犬受難だったようで、犬アレルギーで顔がかゆくて仕方なかったり、見事な引掻かれ傷を作っていたり。週末いろんな経験をしてきたんだろうな。

泣きたいときは泣きましょう、と「あのねさん」の時間に突入です。

でもだんだん、落ち着いてきたようで一安心。

気にいった絵本を何度も「もう一回!」とリクエストしていました。

いつも集ってくれるお友達は、一人っ子、二人兄弟だったりしますが、ここに来ると子ども3人以上の社会が生まれます。これが大切ですよね。

年の近い子同士がいつの間にかくっついて物を取ったり、渡したり、あっちでは手をつないでお散歩にお出かけしてみたり。

この社会性、月ごとに変化(成長)が見られてとても面白いのです。きっと他人のお子さんだからとても客観的に冷静に見ることができてるのだと思います。

そこに自分のお母さん、お友達のお母さん、ママのようなおばさん、おのねさんのようなおばあちゃん世代が一緒に集い、歌ったり、遊んだり、絵本を読んでもらったり・・・。とても素敵な時間だなぁと毎回思うママです。

話題にあがったのが、ずっと子どもと二人で家にいて何して遊ぼう・・・ということ。

虹っ子広場は月に一回。もっとこういう場所が欲しい。そういう場所を求めて、住んでいる自治体が主催している子育てサロンに出かけることができればいいのでしょうが、月齢や年齢で区切られてしまっていて、さて修正月齢で?実月齢で?実際の発達具合で?なんて考えている間にどんどん出かけるきっかけを失ってしまっている、とそんな声も出てきました。

そうなんですよね・・・。それに加えて冬場は体調をすぐに壊すし。

太宰府では月2回の遊びの広場を開催していますが、宗像から出ておいで~とも言えず。

とにかくこの月1回の虹っ子広場の時間を大切にしていきたいと思います。

来月は11日にメイトム宗像で 第3回市民活動交流まつり~メイトム春まつり~の会場で写真展を行います。(10日は会場準備です)

カンガルーの親子のスタッフも11日当日は会場にいます。宗像近隣の方、よかったらお越しになりませんか?!お待ちしています。

AA_2

« あやたんの進歩(PT編) | トップページ | 一人で食べてる?! »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/44257752

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の虹っ子広場:

« あやたんの進歩(PT編) | トップページ | 一人で食べてる?! »