フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 体重逆戻り | トップページ | 赤ちゃんはやっぱり可愛い »

2月のカンガルーの親子

2月16日 木曜日

午前中は定例会、午後は遊びの広場のカンガルーの親子デー。

今月の定例会はゆっこさんのピアカウンセリングでした。

詳しくはカンガルーブログをどうぞ。

先月まで続けて来て下さったお母さんが、お子さんが今月頭にNICUを無事に卒業したということでお休み。かわりに、新たにお子さんがNICUにいらっしゃるというお母さんが初参加してくださいました。

カンガルーのメンバーのお友達がこのお母さんに「行ってみたら」と背中を押してくださったとのこと。実は、NICUでも看護師さんに会のことを教えてもらってずっと気になっていたそうです。

嬉しいですね。一人で悩んでいるお母さんと会のことをつないでくださる方がいろなんな形で広がってきているように思えます。

ちょっとの勇気で一歩踏み出すことで、もしかしたらそれまで「自分一人だけ」「自分の子どもだけ」が辛い状況だと八方ふさがりになっていた気持ちに光が差し、次への一歩につながるかもしれません。

カンガルーの親子の場が居心地のよい、何かほっと安心できる場であり続けるための努力を続けなければと、改めて思ったママです。

午後はみんなでお昼ご飯を食べて遊びの広場に突入です。

午前中の用事を済ませて遊びに来てくれたお友達や二人目を出産して育休中に久しぶりに顔を見せてくれたお友達もいてとても賑やかでした。

あやたんも保育所のお迎えのあと遊びの広場に参加しました。

去年までは保育所から家に帰れると思ったのがここに連れて来られて毎回すごく不機嫌ちゃんだったのですが、この日は会場に入ると大きな窓の方に直行。

この窓の下がちょうど駅で電車が見えるので、子どもたちに大人気なんです。

窓の前に子どもたちがずら~っと並んで電車を見ている様子は、ホント、可愛いです。

あやたんも「ぶぶ~、ぶぶ~」と大喜び。でも、車も電車も「ぶぶ~」とは。まぁ、確かにどっちも車輪がついて走るものですけどね(苦笑)

のんびりと子どもたちと関われる一日。これがまたママの癒しの良い時間になってます。

« 体重逆戻り | トップページ | 赤ちゃんはやっぱり可愛い »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/44217533

この記事へのトラックバック一覧です: 2月のカンガルーの親子:

« 体重逆戻り | トップページ | 赤ちゃんはやっぱり可愛い »