フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« チャリティー講演会 | トップページ | コンタクトレンズフィッテング② »

12月の遊びの広場

12月7日 水曜日

午後からカンガルーの親子の「遊びの広場」。はじめましての親子さんが2組いらっしゃいました。

市の保健師さんが家庭訪問の際にカンガルーの親子のことを聞いたという方。

あやたん含めカンガルーの親子の数名も通っている発達相談クリニックの先生から会のことを聞いたという方。

こうやってつないでくださる方々の存在は本当に嬉しいものです。

まだ0歳のお子さんと一緒にいらっしゃっていたお母さんは、今までいろんな不安な中で本当に一人で頑張ってきたんだなぁって伝わってくるものがありました。

突然の早産、出産、NICUに通う日々、お家での不安な育児。勇気を出して行ってみた地域の子育てサロンや集団検診に行って撃沈してしまうお母さんは多いですからね。1年もたたない間にいろんなことがめまぐるしく起こったに違いありません。

お友達は、たくさんのおもちゃ、絵本、そして保育士の先生との親子遊び、いろんなお友達の存在でキラキラとたくさんの笑顔を見せてくれました。

きっとこの子ども達の笑顔でお母さん方、ちょっとホッとしたかな?

こんなにたくさん小さく生まれた子どもたちがいること、元気に動き回っていることが励みになったことと思います。

また遊びに来てくださいね。

« チャリティー講演会 | トップページ | コンタクトレンズフィッテング② »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/43398719

この記事へのトラックバック一覧です: 12月の遊びの広場:

« チャリティー講演会 | トップページ | コンタクトレンズフィッテング② »