フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 中川信子先生講演会&写真展 | トップページ | 11月の視覚特別支援学校 »

バドミントン

11月27日 日曜日

土曜日は一日、こども達をおばあちゃんにお願いしたのでそのままお泊り。


午前中、にいたんの「バドミントンしよ~」で久々の運動。

にいたん、いつの間にか上手くなっていてラリーが続く続く。ちょっと難しそうな場所に打ってもそれなりにちゃんと返ってくるからもうびっくり。

あやたんはハートウォーカーに乗って審判係。

シャトルが落ちると「ブブ~」だって。

P1020746

なんだかんだと1時間以上乗って楽しそうに審判&応援をしてくれました。


にいたんはママと対等にやれるようになって嬉しくて止める気ゼロ。


なんとか口説いて昼食休憩。

早く家に帰りたかったのに午後もゲーム続行すると下がらないにいたん。

前日の写真展のパネルボードの運搬で腕が痛いママはバドミントンでますます腕があがらない状態。後半はにいたんに完全にやられてしまいました。あ~哀しい、老体。


子供って突然上達するんですね。

来年は対等どころか形勢逆転するかも。そして、身長も追い越されそうです。

P1020747

↑おまけ

バドミントンしてるとどうしても太陽光線が目の中に。なんだかとっても不思議な太陽。

« 中川信子先生講演会&写真展 | トップページ | 11月の視覚特別支援学校 »

兄弟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/43321769

この記事へのトラックバック一覧です: バドミントン:

« 中川信子先生講演会&写真展 | トップページ | 11月の視覚特別支援学校 »