フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 柳川 出張サロン | トップページ | あやたん5歳になりました »

新しい命の誕生

11月14日 月曜日

週末、とっても嬉しい知らせが届きました。

カンガルーの親子の仲間たちから、Nっ子ちゃんの弟、妹を無事に出産しましたという嬉しいお知らせをいただきます。今年は例年に以上にたくさんの妊娠・出産の報告をいただいています。

前回が皆、大変な想いをしているだけに、無事に生まれますようにと産まれるその時まで私たちもずっとドキドキしています。

そんなたくさんの嬉しい報告の中でも、今回はひときわ嬉しい報告です。

それは、W家の待望の次女、誕生の知らせです!!!3000gを超える元気な女の子が生まれました。

W家のNっ子のYちゃんの悲しい出来事があったので、本当に嬉しく思います。早速、病院に行ってきました。

どんなお祝いよりも、今は「母乳が出るお手伝いが一番」と思い、明治末の創業以来、「母乳に恵まれる」と多くの人々に親しまれている黒門飴を持って行きました。

病室に行くとちょうど授乳中。病室にはYちゃんの写真が・・・。

お母さんのこととお腹の妹のことをずっと見守ってくれていたんだなぁ、ってちょっと胸がいっぱいになりました。

単身赴任中のお父さんが病院に到着して3分後に誕生したそうです。

とっても初々しいご両親・・・微笑ましい姿でした。病院では、前回が超早産だったのでリスク妊婦扱いで、産んだあとも初産婦扱いされているとか。

まだまだおっぱいを欲しそう口をもぞもぞとを動かしている表情はとても愛おしいものです。飴の効果でたくさん母乳が出るといいなぁ。

年があけるとすぐにYちゃんの一周忌。きっと集まられるご親戚の皆さまも感慨深い一周忌法要となることでしょうね。

« 柳川 出張サロン | トップページ | あやたん5歳になりました »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/43014751

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい命の誕生:

« 柳川 出張サロン | トップページ | あやたん5歳になりました »