フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 第一印象 | トップページ | マジックテープでペタペタおもちゃ »

能古島アイランドパークへ

10月9日 日曜日

コスモスが咲き始めてるなぁと思い、急に思いついたように能古島アイランドパークに行くことにしました。

コスモスの名所はあちこちあるのですが、能古島アイランドパークはママの学生時代からの悲願の場所だったことを急に思いだしたのです(苦笑)

近くに住んでいたのに、コスモスが咲くタイミングと休みが上手く重ならなくてなんだかずっと行きそびれていたのです。

秋晴れの良いお天気、絶好のお出かけ日和。

急な思いつきなのでお弁当はおにぎりのみ!!!

「島」ですから、フェリーで島に渡ります。

車をフェリーに乗せていくととんでもなく高いので、渡船場に車を止め、フェリーに乗り、そこから路線バスでアイランドパークまで行くのが一般的。3連休と言うこともあり、フェリー待ちの人・人・人。通常、一時間に一便ですが、さすがに臨時便も出ていました。

一瞬、「島で体調急変したらすぐに戻ってこれないってことだよね・・・」ってその時になって気づき、「ん~」となってしまいましたが「よし!体調を崩させない」とママは一人勝手に根拠のない決意を固めて出発!!

フェリーに乗っているのは10分。

あやたんはもちろん、にいたんもフェリー初体験。あやたんは船独特の地響きのような音に少し驚き気味。にいたんは船が通ったときにできる波の様子に見入っていました。

路線バス乗り場もすごい人、人、人。

こちらも車椅子で乗るのは初体験。人の多さに、パパとママで車椅子ごと持ち上げて乗り降りしちゃいました。

園内に入ると、あ~やっぱり。

にいたんは「あれがしたい」とのこのこボールへパパと戦闘態勢。パパは「やっぱりやるって言った」とこうなることを行く前から予想していたみたいです。

P1020296_convert_20111012043729P1020299_convert_20111012044041

9ホールの勝負、パパの勝利!

なかなか終わらないその勝負の間、あやたんとママはコースの追いかけをしてみたり、花やバッタを見つけて遊んだりしてました。

お腹をすかせて戻ってきた二人。その辺に座り込んでお昼ご飯。

そして、ママの目的のコスモス畑へ・・・

P1020304_convert_20111012044704

パパとにいたんとあやたん、いるの分かりますか??

ピンクのじゅうたん、青い海と空、向こうに見えるのが志賀島。

絶景でしょ。

このあと、「かくれんぼしよ~」と走って逃げていってしまったにいたん。コスモスの中のどこへやら??

P1020318_2

にいたん、どこ~??ここからじゃぁ、見えません。

今年は秋をいっぱい満喫してます。

« 第一印象 | トップページ | マジックテープでペタペタおもちゃ »

ある日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/42458350

この記事へのトラックバック一覧です: 能古島アイランドパークへ:

« 第一印象 | トップページ | マジックテープでペタペタおもちゃ »