フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« スパルタ運動会練習 | トップページ | ママの手術の覚書 »

小学校の保護者会

9月14日 水曜日

月曜日の夕方、小学校の支援学級の先生が突然やって来ました。

「今月の保護者会、今週の水曜日なのにお知らせを渡し忘れてて」ってわざわざ持ってきてくださったのです。

いつもはお兄ちゃんの連絡帳に入って来ます。



病院が午前中ですんだので、久しぶりに参加してみました。何より先生がわざわざ家に来てくださったから…。


保護者さんは読み聞かせボランティアやPTAの役員、保育所のお友達などでほぼ顔見知り。


新しい担当の先生や介助の先生とはお話したことないな~。…ってことは今年度になって初めて出席したって気がつきました。


夏休み明けということもあり、夏休みをどうやって過ごしたかのお話満載でした。


宿題の取り組み。お母さんたちの奮闘ぶりが伝わってきました。

若い学生ヘルパーさんと毎日のようにプールをお願いした方も。「知らない若いお兄さんと一緒に歩いてたけど大丈夫?」とご近所さんに心配してもらい、いつも気にかけてもらっているのがわかり有り難かったという声も。

無事だったからみんなで笑えたけど、迷子事件は特に多動性のある子は多かった事件のひとつ。

天神のど真ん中で2時間探したよ~なんて笑い飛ばす肝っ玉母ちゃん。この子はかなり常習犯らしいです。
成長にあわせて移動範囲は広がり、逃げ足が速くなっていくという現実。


高学年のお母さんは、逆に落ち着いてきて迷子は減ったかな~って。

対策として、連絡先を書いた名札を付けておくのはもちろん、
出かける前に着用している服がわかるように写真を取っておいたり、親や兄弟と同じ服(Tシャツとか)を着て出かけ、それを係の方に見せながら探してもらう。
…なんて提案や体験からくる意見もありました。

肢体不自由児のお母さんは「○○さま、お子様がお待ちです、って私が迷子扱いされて呼び出されちゃうのよ」って苦笑い。夏休み、かなりの回数でそんなことがあったそうです。自分の好きな場所にとっとこと行ってしまう逃げ足の早い先輩、憧れます(笑)


来月は来年度入学する子たちの就学前検診。

それが落ち着いた頃、ぼちぼちママも教育委員会に顔を売りに行こうかな~って思っています。

だってエレベーター要るものね。

「エレベーターつくの?うちの子、エレベーター大好き!」

絶対につけてもらいたいので、お願いに直接行きたいと思っています。


あやたんも大好きですよ~。
みんなで仲良く乗ろうね~。

学校の先生から「エレベーターはおもちゃではありません」って怒られそう・・・(笑)。

« スパルタ運動会練習 | トップページ | ママの手術の覚書 »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/41844200

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校の保護者会:

« スパルタ運動会練習 | トップページ | ママの手術の覚書 »