フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 授業参観のあとに・・・ | トップページ | ラッキーとアンラッキーは背中合わせ »

久しぶりの保健福祉環境事務所「エンジェル教室」へ

9月16日 金曜日

午前中はあやたんのリハビリ。いつものOTに加えて、PTも。といっても、先日、足の型取りをした装具の仮合わせです。今の装具と並んだらやっぱり一回り大きいです。一年半でこんなに大きくなったんだなぁぁって実感した瞬間でした。

さて、午後から久しぶりに保健福祉環境事務所に行ってきました。今年度のエンジェル教室です。

担当職員さんがずいぶん内容を悩まれたようで、その結果、今年は1000g未満で生まれたお子さんとそのご家族が対象となっていました。

昨年、一昨年と講師として一講座を担当させていただいていたのですが、カンガルーの定例会に行く方も多くなってきただろうからということで、講師ではなく、会の紹介をお願いします、ということで行ってきました。

しかし、全員、初対面。一組の方は一度、電話でフォローお話させていただいた方ですが、他の方は全く初めてでした。

保健所の方で2000g未満で生まれた際に養育医療の申請をするのですが、その時、会のことをご紹介いただいているようですが、その手続きってだいたい出産間もない頃。だいたいお父さん方がいらっしゃってますよね。他にも諸々手続きだ、書類だって追われて、きっと会の案内は埋もれてる??

心理的な側面もいろいろありますよね。きっと。

NICUを退院したあとは、慣れない育児に追われたり、なかなか体調が落ち着かったり、いろんな理由で外出がままならないものですよね。エンジェル教室に参加する月齢、年齢になると少し腰が軽くなってくるころでしょうか?

チャンスがあったら、ちょっと聞いてみたいなと思います。

今後の検討事項としてまた考えていきたいと思います。

さて、そのエンジェル教室。

今回の講座は保育士さんといっしょに家庭でできる遊びという内容。

参加者は6組。うち双子ちゃん2組はお父さんも一緒の参加でした。

最初、参加者みなさんの自己紹介から。その後、カンガルーの親子のことをお伝えしました。お土産にカンガルー通信や文集、パンフレットを持参。

ママはしゃべりだすと止まらないので、説明はDVDで。

これは、昨年、カンガルーの親子発足3周年のお誕生会で流したもの。会の3年間の活動の様子や子ども達の様子をまとめたスライドショーです。10分はある長いものです。

あまり参加者の方の様子をじっと見るのは失礼かと思い、ママもテレビ画面を見ていることが多かったのですが、目がしらがだんだんと赤くなっている方もいらっしゃったように思います。

生まれたばかりの様子も、だんだんと大きくなり幼稚園や保育園、小学校、中学校になった姿、下の兄弟が生まれお兄ちゃんやお姉ちゃんになった様子も出てくるので、1歳前後の参加者にとって少し未来を見えた感じなったのではないかなぁって思います。

その後、保育士さんとバトンタッチ。

実はこの日の講師である保育士さんは、あやたんがお世話になっている通園施設の園長先生。個人的にお話したことはありませんでしたが、教室開催前にちょっとお話することができました。

対象児は1歳前後の子ども達。ちょうど、カンガルーの親子を立ち上げるときのあやたんの年齢です。懐かしいなぁぁ。

小さな子ども達をみていると、ついついママのお節介虫がうずき出し、職員さんが一人で受付をしていると、お母さんが受付の記入などしている間に赤ちゃんを抱っこしたり、講師の先生の時間中も勝手にアシスタントやってみたり・・・。

すみません・・・なんかほっとけないんですよね(苦笑)

そして、お迎えの時間がくるとサッサと途中退席しちゃうし・・・。

時間があったら次の教室に顔を出してみようかと思います。だって、次回の講師の先生にもいつもお世話になっているのに最近お会いしに行けてないですもの。

後日談・・・数日後、MIXIのほうのコミュニティに検索してやって来てくれた参加者の方もいらっしゃったので、うんうん、これでまたつながりができたのかなって思っています。

« 授業参観のあとに・・・ | トップページ | ラッキーとアンラッキーは背中合わせ »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

★ちーちゃんさんへ★
装具の出来あがりが楽しみです。
写真、新しい記事に載せました(^^)

訓練お疲れ。装具の仮合わせ良かったね。あやちゃんの写真みたいな

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/41904788

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの保健福祉環境事務所「エンジェル教室」へ:

« 授業参観のあとに・・・ | トップページ | ラッキーとアンラッキーは背中合わせ »