フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ドタバタの7月のカンガルーの親子 | トップページ | にいたん、10歳 »

カフェランチでデート

7月22日 金曜日

ひたすら宿題を終わらせると言ってあやたんのリハビリについてくることもなく家で留守番をしていたにいたん。わが子ながら感心します。・・・きっとこういうところはママ似ではないな。かといって、決してパパ似でもないと思うんだけど(笑)

お昼ちょっと過ぎにママの用事を終わらせた出先から「お昼ご飯を食べに行くよ」とにいたんを呼び出してみました。

行先はカフェ。にいたんにとっては未体験ゾーン。なにせにいたんにとっての外食といえばショッピングモールのフードコートかファミレスですからね。ボサノバの流れる隠れ家的なカフェは不思議な空間のようでした。

二人っきりでゆっくりとした食事って、よくよく考えるとそんな時間ってなかなかないものです。特に食事が出てくるまでの時間にママが何もする必要のない食事なんて普段の生活ではまずありえません。家での食事は、調理、配膳を済ませたら、あやたんの食事の介助に追われている毎日。外食もまずはあやたん。

ゆっくり食事ができたというより、なんだかとってもゆっくりにいたんとお話をしたような気がしました。これまで数回、二人だけで食事をしに行ったことがあるけど、その時と比べてもゆったりと穏やかな口調だったような気がします。こちらが聞きだす必要もなく、いろんなことをどんどんお話してくれました。いかに普段、にいたんとしっかりと向き合う時間を取れていないかを反省でしたが、お店の中がフードコートと違って静かな空間だったというのもきっとそうさせるんでしょうね。

レジでお金を払うときに、お店の人から

「お支払いは、ごいっしょですか?別々ですか?」って聞かれたのは、どういう意味だ~って大絶句(苦笑)。きっとマニュアルか、そう聞くのが習慣でついつい口にでたんでしょうけどね。

« ドタバタの7月のカンガルーの親子 | トップページ | にいたん、10歳 »

兄弟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/40973188

この記事へのトラックバック一覧です: カフェランチでデート:

« ドタバタの7月のカンガルーの親子 | トップページ | にいたん、10歳 »