フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ママの腰 | トップページ | 大学病院健診 »

小学校読み聞かせ再開

6月15日 水曜日

去年はちょうどあやたんの通園日と重なったので一年間お休みしていた小学校での読み聞かせボランティア、再開です。

今年度、一回目はにいたんのクラス。

今回、選んだのは「三びきのこぶた」

4年生になぜって?

4年生だからあえてです。・・・というのも、読んだのは原作を訳したもの。

4834000974

「小さな子が読むお話やん」って顔をしていましたが、みんなが小さな時に読んでもらっていた「三匹のこぶた」とは展開が違うので、途中から子ども達も真剣。

中学年、高学年に本物の昔話は新鮮で良さそうですね。

さて、読み聞かせの後、急いで帰宅。あやたんを皮膚科に連れていきました。

実は、朝、起きたらあやたんの腕がはれ上がってました。

前の日の小さな小さな虫さされが、こんなに見事に腫れるの?っていうぐらい。

兄妹って似るんですね。にいたんとそっくりです。

皮膚科で塗り薬を塗ってもらうのにお医者さんが前に立っただけで泣き出してしまったあやたん。

たしかにここは病院です。場所を把握する力はたけてきましたね。

« ママの腰 | トップページ | 大学病院健診 »

兄弟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/40499540

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校読み聞かせ再開:

« ママの腰 | トップページ | 大学病院健診 »