フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 5月の虹っ子広場 | トップページ | おもちゃやさんめぐり »

久しぶりの眼科診察

5月17日 火曜日


保育所からそのまま眼科へ直行。
新年度に入り、週間リズムが変わったり、連休に入ったりで、眼科の診察をずっと入れることができず内心ヒヤヒヤしていました。


というのも、最近、左手の上に左目を押し付け、うつぶせになったまま動かないことがよくあるのです。
今までの目押しとは違うような気がして、眼になにか異常でもあるのか、再発でもしたのかと…。NICUを退院したばかりの一年は、眼の再発で2度も手術。それ以降の順調さがかえって不気味で。

視能訓練、視力測定のあと診察室へ。

眼底の様子はとても綺麗だということ安心しました。


そうそう、いつもは抱っこで診察なのですが、初めて車椅子に座ったまま診察を受けました。

ずいぶん上手に診察してもらってビックリです。
赤ちゃんのころベッドに寝かされ、動かないようなバスタオルに包まれ固定され、診察室の外まで聞こえる大きな泣き声。
廊下で待っているのが切なく辛かったものです。

あのときが嘘のよう。

プラネタリウムでの様子やビー玉を見失う話、広い空間で好きなおもちゃに向かって移動するようになったことなど最近の様子をいろいろ話しました。

先生は視能訓練の様子をカルテで見ながら、

右目の反応も不器用ながらもちゃんとある。
そして、大人がこの部分がやられると本当に見えないけど、未熟児の場合は機能が残った部分で見ることができるようになっていくこともわかってるからね。意外な場所が見えてたりね。

…と話してくださいました。

眼の機能がきちんと完成する前に生まれてきちゃったんですものね。いろんな不思議なことが起こるようです。

« 5月の虹っ子広場 | トップページ | おもちゃやさんめぐり »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

早速の返信ありがとうございます!
東京での手術は恐らく今の眼科の先生のお知り合いで紹介しやすい事と、症状が未熟児網膜症の所見と異なる部分があり特殊なケースである事が主な理由だと思います。ただ、やはり移動距離が長いのはなかなか…。
HPの方は私の携帯からでは開けなかったので、主人の携帯かパソコンか、別の手段でお邪魔させていただきたいと思います。
返信、本当にありがとうございました。状況がこちらと似通っている所が多く、大変励みになりました。参考にさせていただき、娘にとって一番いい方法を考えます。

めぐみさん
はじめまして。
23週産まれなんですね。娘とおなじです!!
さて、たしかに娘は九大での手術です。ただ、執刀してくださった先生が現在、九大にはいらっしゃいません。それに合わせてフォローアップの眼科も別の病院にうつったので・・・。だから九大で今も未熟児網膜症の手術をしているのか定かじゃないんです。ごめんなさい。
福岡で未熟児網膜症は福大のほうが有名かもしれないです。福大情報は私はあまり詳しくないんですが・・・。福大で手術されたお友達がかなりいます。
ご自宅が長崎なのに東京での手術を勧められるのは何か特別な理由があるのでしょうか?
あまり詳細をコメント欄には書きづらいでしょうから、カンガルーの親子のホームページhttp://n-kan-oyako.moo.jp/index.html
 からメールをいただけると私のところに届きます(^^)よかったらどうぞ。

初めまして。私は昨年長女を23週で出産し、未熟児網膜症からこちらにたどり着きました。東京での硝子体手術を勧められていますが、自宅が長崎の為九州内での手術を希望しています。ブログを拝見したところ、九州大学での手術かと思いコメントさせていただきました。差し支えない範囲で情報をいただければ幸いです。よろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/40100412

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの眼科診察:

« 5月の虹っ子広場 | トップページ | おもちゃやさんめぐり »