フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« お勉強嫌い | トップページ | 久しぶりの眼科診察 »

5月の虹っ子広場

5月17日 火曜日

第2回目の虹っ子広場。スタッフと一緒に宗像まで行ってきました。

ある地域の保健所からの紹介で、はすでにカンガルーの親子の仲間になっている親子さんがカンガルーの親子に初参加。
25週生まれの7ヶ月(実)の女の子。NICU退院時の体重を聞いてみんなビックリ!
2000グラムに満たないうちにお家での生活がスタートしたのだそうです。NICUでとても安定していたという証拠ですね。退院後も風邪をひくこともなく過ごすことができたそうで、本当に優秀な女の子だな~と思いました。

とはいえ、お母さんのきがかかりはやはり体重の増え方。
出生時の体重別になっている未熟児ちゃんの成長曲線を見ながら実際のところはどうなのかを一緒に確認。

452グラムで生まれたあやたんの生後7ヶ月と同じように推移しているみたいでした。

600グラムで生まれたスタッフの娘Kちゃんもこの日、一緒に行ったのですが、走り回っている三歳のKちゃんを見ながら「大きくなるんですよね」ってしみじみ。

そう、大きくなるんです。
きっと来年の今頃は「言うこと聞きなさい!」って子供のことを怒ってるかもしれないですよね。きっと。

あやたんが2500グラムでお家に帰ってきた四年前。こんなに小さかったんですよね。そうだったんですよね~。あの時は、風邪をひかせないよう、全神経をはりつめていたように思います。今では、体重は軽め(うらやましい)けど身長は97cm近くまでになりました。


今回も、ボランティア「あのね」さんが来てくださいました。
ママ、すっかり「あのね」さんのわらべうたを使った親子遊びの魅力に取り付かれています。
優しくゆったりとした言葉とリズム。どこか懐かしくほっこりさせられます。
きっと若いお母さん(ママは完全にここから外れる年代ですからね~苦笑)には、もしかしたら新鮮な感覚?!
子供たちが魔法にかかったような気がするのはママだけでしょうか?


あのねさんのおじいちゃんメンバーさんが、赤ちゃんを抱っこしてあやしてくださる姿もとても素敵でした。

そのうち、あやたん、保育所をさぼらせて連れてきてみようかしら…そんなことを考えているママでした。

« お勉強嫌い | トップページ | 久しぶりの眼科診察 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/40099792

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の虹っ子広場:

« お勉強嫌い | トップページ | 久しぶりの眼科診察 »