フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« こどもフェスティバル2011 | トップページ | 軽トラ市で自転車 »

にいたんの歯医者

4月30日 土曜日

午前中、予約していたにいたんの歯医者。

前回は歯のチェックと歯並び相談。その後、知人の矯正歯科医院で相談し、いよいよ虫歯の治療です。

あやたんが生まれるまでは虫歯知らずだったのに、入院だなんだと仕上げ磨きがおろそかになりがち以降、なんだかきちんと歯磨きをしなくなったにいたん。(年齢的にも、もう仕上げ磨きをさせてくれんしね)
案の定、初期とはいえあちこち虫歯。

どうも小さいとき虫歯治療のトラウマで歯医者嫌い。
実は、虫歯治療はたいしたことなかったのに、このままだと永久歯が生える場所がないって虫歯とは関係ない歯を突然抜かれちゃったんですよね…。

たしかにあれはね…ママもちょっと不信です。

とはいえ初期のうちの治療のほうが痛くないし、早く済むので、最近、ママが通い出した歯医者に無理やり連れてきたわけなんだけど…。
一人で診察室に入ったにいたん、「早くすんだ〜!」とニコニコして出てきました。
「ぼく、ここの歯医者気に入った!」だって。

治療中、唾液がたまって苦しくなったらすぐに手をあげれたし、痛くなかったらしい。…というか、手をあげてよい雰囲気作りが上手いんだろうな〜。

同じような初期虫歯治療。ちょっとした声かけ、雰囲気でずいぶんと印象が違うようです。
歯医者嫌いが治ったことのほうが大きかったな。

« こどもフェスティバル2011 | トップページ | 軽トラ市で自転車 »

兄弟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/39884940

この記事へのトラックバック一覧です: にいたんの歯医者:

« こどもフェスティバル2011 | トップページ | 軽トラ市で自転車 »