フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 3日遅れのサンキューの日 | トップページ | ママ、メンテナンス »

東北地震、そして留守番

3月12日 土曜日

ママの携帯には、両親が住む2県と自分たちが住む県の3県の地震等の情報が流れてくるように設定している。

前の日のミーティングの終わりがけにそのメールが入った。

群馬県震度6。

いつもパパからは、群馬は地震は当たり前だからいちいち驚くなと言われている。…と言ってもそれは震度3とか4の話。


震度6となると慌てる。

ところが事態はもっと深刻だった。

しばらくすると、地震全体の情報が入り、最大震度は7。
帰宅の車の中で切り替わった地震情報の放送を聞いていたら、津波発生。


ただ呆然。言葉もない。


6年前の地震の記憶がいやでも蘇る。
そんなもの比べものにならないほど、大変なことになりそうな予感…いや、現実に起こっている。

夜になり、やっと電話がつながり群馬の両親と連絡がとれホッとしたものの、被害の大きな地域のことに思いがいく。


深夜、またもや地震を知らせるメール。
群馬震度5。

長野県震度6と大きい。
余震とおもいきや震源地が違う。しかも、昼間の地震とはと全く別の地震だという。
不気味というか、まさか連鎖反応で東海地震が起きるのでは…なんて考えが。

実は、土日、ばあちゃんが故郷の名古屋に行くことになっている。その間、じいちゃんの監視(心臓に爆弾を抱えているので一晩一人にしておくのは怖い)に留守番をすることに。


朝から本当に行くのかとばあちゃんに確認。
しかも日本中の沿岸の津波警報も出たまま…。


名古屋の空港は通常通りということで、予定通りに出かけたばあちゃん。

じいちゃんの心臓がトラブルを起こしませんように。(先月も入院したばかりだし・・・)


仙台に住む知人の安否もわからず…。

日本中がとにかく無事に、平穏に…。

夜中も眠りが浅くなる。

朝な夕なに被災された方の無事を祈る。祈る。祈る。
でも、それしかできない歯がゆさ。


実家の庭に春をいっぱい感じさせるチューリップが咲いていることが不思議で仕方がない…。


心が落ち着かない週末…。

« 3日遅れのサンキューの日 | トップページ | ママ、メンテナンス »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/39298034

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地震、そして留守番:

« 3日遅れのサンキューの日 | トップページ | ママ、メンテナンス »