フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 校区内ツアー | トップページ | 泡泡OT »

言葉で伝えよう

2月23日 水曜日

朝の個別訓練ST、先生からステップアップした内容にしたいとの提案。


大好きなビデオを見たいとき、ビデオテープを持ってきて「お願いします」と渡しての要求がとても上手になってきた。だから次はそこに言葉も発して伝えてみよう!と。

きちんと「ビデオ」と発声できないので発声可能な音「ビビ」で伝える。言えたらビデオが見れる。

突然のレベルアップ!

ビデオを渡してお願いしてもすぐに見せてもらえず…怒るあやたん。
さ~、これを理解するまでにどれだけ時間がかかるかな~。


訓練の中で、先生が、
要求を相手に伝えることのほうが難しい。あやたんはその点がとても上手です、と言われていた。

というか、そこが先に出来ているというか、一般的に先にできることは視力的な弱さからできないのか?
指差しとかしませんからね。手の動きも制限があるし…。
マニュアル通りにはいかないのがあやたんなんでしょう。

ともあれ、先生がパッとお話された内容でイマイチ理解できてませんが…。
児童発達心理をきちんと学びたくなってきた。教科書だけでも譲ってくれる人いないかな~。たいていそういう専門書って高いですからね~(図々しいっっ)


いろんな感情、複雑な気持ちが出てきていて、それが上手く表現できなかったり、やりたいことが上手くできないと、癇癪を起こして自分の頭を叩く…そんなことがこの2、3週間目立つようになってきているし。
そんな最近の様子も訓練の中で先生にお話した。

だからこそ、今、このタイミングで言葉を使って気持ちを伝える。気持ちと表出の乖離が広がらないようにしていきましょう、と。

言葉を使うと便利だと知ることがまずは目標とのこと。

言葉で伝える。
これができれば、家族や慣れた人以外ともコミュニケーションがスムーズにとれますよね。



発することができる「音」が増えてきたかわりに、以前、言えていた「言葉」が出なくなったあやたん。これは発達、成長の過程である現象だと思っても、ママはちょっと淋しいのです…。

おしゃべりあやたん、期待してます。

« 校区内ツアー | トップページ | 泡泡OT »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

どの本からがいいのか、のお話もさせていただいた方がいいと思うので、1度メールください^^。
本は分散してるんですよ~。

★たくほママさんへ★
先生、コメントありがとうございます(^^)
お借りできるなんて嬉しいです。

ご自宅にお邪魔してもよろしいですか?それとも、職場の方がいいでしょうか??

こんにちは。
ブログ、興味深く、拝見させていただいています。
マンション1F,たくほママです。わかりますか??

発達専門書、お譲り・・というわけにはいきませんが;;、無期限貸し出し、OKですよ。書き込みもOK!
いろんな分野のものがあるので、いろいろ見てみられてはどうでしょうか?

良かったら、ご連絡くださいね^^。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/39021434

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉で伝えよう:

« 校区内ツアー | トップページ | 泡泡OT »