フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ストーリーを楽しむ | トップページ | りんごの家 »

宗像へ

1月22日 土曜日

あやたん、にいたんを連れて宗像まで行ってきました。


先日、あるお母さんからお電話をいただきました。

同じようにお子さんを小さく産んだお母さん。未熟児のための集まり、活動をしたい…というお話でした。


ならば直接会ってお話しましょう、ということで宗像まで行ってきました。

本当はれいこさんも一緒の予定でしたが、風邪のひき始め。小さな子にうつしたら大変とキャンセル。宗像のお母さんのお友達も同席の予定でしたが、こちらも体調不良でキャンセル。

ご自宅でお昼ご飯をごちそうになりながら、いろんなお話を伺いました。

何かしたい、何かしたいとずっと思っていたところに、ある場所でカンガルーの親子の文集が目に留まり、読んでみて、「これだ!!」と思ってくださったのだそうです。

嬉しいですね。文集にこんな効果もあったなんて・・・・。

・・・ということで、宗像エリアに小さく産まれたお子さんのためのサークルが誕生することになりそうです。

具体的な準備はこれからです。詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。

春になったら産声が聞けるかな?!

« ストーリーを楽しむ | トップページ | りんごの家 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/38626962

この記事へのトラックバック一覧です: 宗像へ:

« ストーリーを楽しむ | トップページ | りんごの家 »