フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 悲しいお報せ | トップページ | 先生ビンゴ!の身体測定 »

Yちゃん、まってるよ

1月11日 火曜日

前日の通夜に引き続き、Yちゃんの告別式もお手伝いしてきた。

泣き崩れるおじいちゃんの姿がとにかくいたたまれなかった。

後輩や同級生の葬儀も辛かったけど、今回は本当に辛い葬儀だった。

ご両親にとって思いがけないほどの弔問客の多さだったのではないだろうか。
そう思ったのは、受付にいたからこそ感じる部分。葬儀社の方が途中、慌てて記帳台の場所を変え、香典返しの数を追加しにきた。

それだけ、Yちゃんがたくさんの人とのつながりを作ったということ。どれだけ密度の濃い時間を過ごしてきたか…。凄いものをご両親に遺したんだなと思わないではいられなかった。

考えちゃいけないことだけど、通夜が終わった夜、なかなか眠りに落ちることができず、「あやたんが亡くなったらどれだけの人が死を悼み、駆け付けてくれるんだろうか…」なんて馬鹿なことが頭を過ぎっては消え、また過ぎりなかなか消えなかった。

あやたんつながりのお友達は、カンガルーの親子の小さく産まれた子ども達以外に、病院や療育先で知り合った大変な病気を抱えたハイリスク児が多い。いつ、なにがあってもおかしくない。
カンガルーの親子の仲間の死、特にNICUで亡くなるケースに直面することになることも会を立ち上げたときから覚悟していた。

葬儀が終わり、あやたんを迎えに行き、大学病院の定期検診。
ためいきがもれる。本当はこの検診日にお見舞いに行くねと言ってたんだっけ。それが、やっぱり気になって土曜日に行ったのは、虫の知らせだったのか・・・。

検診でもついつい不安に思っていることばかりが口に出る。

あやたんの不安…それは、痙攣止めの薬が入ったあとにすぐに呼吸が不安定になること。先月末のあの呼吸の乱れ方も見ていて正直怖かった。

痙攣そのもの、痙攣抑制の話しよりももっぱら痙攣止めを使い方やその後についてばかりを先生に聞いていた。

今回、こんなに不安に思う気持ちを、Yちゃんのことを、もちろん名前を出さずに話したら、先生にはすぐにYちゃんのことだとすぐにわかったようだった。脳神経グループと循環器グループとチームが違うのにもかかわらず…。

帰宅が遅くなり、近くのスーパーで惣菜を購入。スーパーの中の顔馴染みの焼鳥屋のおばちゃんから、「いつまでも落ち込んどったらいかん」と渇を入れられた。

このおばちゃんの娘さんも心臓に病気を持っていて、なにかとあやたんのことを気にかけてくれ、「明日は寒くなるから気をつけてね」とか、「インフルエンザが流行り出したから気をつけるんだよ」と声をかけてくれる。今回のことも、説明しなくても「そっか、病院のお友達か・・・」でわかってくれることが助かる。

そうそう、親の不安な気持ちは子供たちにすぐに伝わる。

あやたんにもよくないし、敏感なにいたんが今回のことを口にしないところを見ると、かなりこたえてるはず…。お家に遊びに行って直接会ったことがあるし、亡くなったその日も一緒にお参りをしたから。

命は永遠・・・。

今までいっぱい頑張った分、しばらくお宙でゆっくり眠ってくださいね。

ぐっすり眠って疲れが取れたら、またご両親のもとに帰ってきてくださいね。

そして、あやたん、にいたんとまたいっぱい遊ぼうね。

待ってるよ、Yちゃん。

・・・Yちゃんのご冥福をお祈りいたします。

« 悲しいお報せ | トップページ | 先生ビンゴ!の身体測定 »

あやたんママのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

★ぎょんちゃんさんへ★
今年の冬は特に寒いのせいか、急な手術だなんだかんだと、いろんな連絡が続きます。
早く暖かくならないかな・・・。

どうしても冬場はそんな場面が多くなりますね。
NICUでもやはりこの季節は多いです。 本当に心を貫かれる思いです。
その度にあやたんままと同じように、神様にお祈りしています。
「しばらく休んだらまた戻って来てね。待ってるね。」
本当にみんなそんな気持ちだと思います。
健康がどんなにか贈り物なんだって事を改めて思い知らされますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/38441231

この記事へのトラックバック一覧です: Yちゃん、まってるよ:

« 悲しいお報せ | トップページ | 先生ビンゴ!の身体測定 »