フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 久々の発作 | トップページ | 子育てセミナー2回目 »

エンジェル教室

11月11日 木曜日

やっぱり発作の後は発熱。帰宅してから熱が出ました。朝は下がっていましたが、用心のため保育所はお休み。午前中はのんびりとママと二人でお家で過ごしました。

午後から、ママは保健所でのエンジェル教室の講師です。

保健所での託児についてくださる方々はカンガルーの親子でもお世話になっているところだったので、安心してあやたんをお任せできると思っていたのですが、パパが心配して家で仕事をすると午後から戻ってきました。

ということで、あやたんはお留守番。ママは一人で出かけました。

会場につくと、なんとなんと!!!!

受講キャンセルが朝から相次いだとか。そうなんですよね、この2,3日の急な寒さでみんな風邪をひいたようなんです。

だって、このエンジェル教室、1500g未満で誕生した0~1歳児の保護者さんが対象なんですから、この時期の子供たちの体調管理が難しいのです。

研修中の看護学生さんたちもいらっしゃったので、はじめの部分を少し変更してお話をすることにしました。

ゆっくりと受講されたお母さんとお話できたのがよかったかな。

参加されたお母さんにとっては準備していった話よりも、きっとこっちのほうが有意義だったかもしれませんね。

実は、託児スタッフさんもお話を聞いてくださいました。業務連絡などではいろいろとお話する機会があるのですが、自分自身、娘のことをこんなふうに聞いていただくのは初めて。

講話の最後に、後輩ママたちに向けたメッセージを読んだのですが、託児スタッフさんから「その詩をちょうだい」って言われました。「詩」というつもりで書いたわけではないのですが嬉しかったです。

« 久々の発作 | トップページ | 子育てセミナー2回目 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/37699715

この記事へのトラックバック一覧です: エンジェル教室:

« 久々の発作 | トップページ | 子育てセミナー2回目 »