フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 車椅子、採寸など | トップページ | にいたんの文化祭、そして納車! »

歩行器おためし

11月5日 金曜日 

最近のOTはやりたい放題のあやたんです。・・・つまり、先生の言うことをききません(泣)。

まぁ、立派な自我の芽生えと考えれば笑って済むのですがね・・・。

さて、そんなOTが終わったあと、PTの先生から「このまま引き続きいいかな?」との提案。新しい歩行器が来たので試したいということでした。

実は、前回のリハビリで何気なくインターネットで見つけた歩行器のことを先生に伝えていました。その歩行器をメーカーさんから借りていてくれたのです。

先生、なんて素晴らしい!!!!嬉しいです。

運動会の前に保育所に歩行器を持っていったことがあるのですが、その時、先生から「こんなのがあったら廊下を一緒に歩けるね。練習にもなるね」って言ってくださったのです。

それからママもいろいろ考えました。廊下と言わず、体育館のような場所や外でも歩行器でみんなと一緒に遊べるといいなぁって。

ハートウォーカーも魅力的なのですが・・・保育所でリハビリの知識のない先生に装着をお願いするのはやっぱり無理だなぁって思っていて、ずっと探していたときに見つけた歩行器なのです。

ちなみにフランスベッドが取り扱っているデンマークの歩行器です。先生もあやたん向きだねって賛成してくれての今回なのです。

101105_105253

あやたん向きというのは、自転車のサドルみたいなのがついているので、踏ん張れなくなってもそこに一時的に座ることができます。

ふんぞり返っても後ろにガードがあるし、両手も離して自由になります。

初日はご機嫌が悪いOTからそのままだったので上手くいかず・・・。

しばらくリハビリで試してみてからどうするか考えようっと。

そうそう、夕方、保育所にお迎えにいったときのこと、なんとママ、あやたんにスルーされてしまいました。

あれだけ迎えに言ったら「私を置いてどこに行ってたのよ~」と言わんばかりにママの顔を見るなり半べそになって甘えてたのに、突然、スルーで後ろのおもちゃのあるスペースに移動したり、しまいには給食室に行ってしまうし。(どれだけ食いしん坊なんだい)

それだけ保育所が生活の一部として馴染んできた証拠なんだなって実感です。

そう思うと歩行器でお友達と同じ目線の高さでどんどん動けるようになったら・・・と思うママでした。

« 車椅子、採寸など | トップページ | にいたんの文化祭、そして納車! »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/37582107

この記事へのトラックバック一覧です: 歩行器おためし:

« 車椅子、採寸など | トップページ | にいたんの文化祭、そして納車! »