フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« たんぽぽさんで運動会 | トップページ | 子育てセミナー1回目終了 »

にいたんの作文

10月26日 火曜日

にいたんの担任の先生から電話がありました。

「今度、市の人権作文コンクールに学校代表で出品します。コピーを持たせますので目を通しておいてくださいね」と。

あやたんのことを書いていました。

入院やリハビリで家にいない時の寂しさ。

でも、できることが増え、「にーに」と呼んでくれるようになった嬉しさ。

短い文章にストレートに表現していました。

今年は救急車と入院が続いたからね・・・そのことがやっぱり心の中で大きく重たかったんだろうな。

何よりも嬉しかったのはその題名。

「ぼくと妹のうれしいこと」

僕にとっての妹の嬉しいこと

ではなく、

僕も妹も同じように嬉しいこと。

きっと、本人は「てにをは」を意識して題名を付けたわけではなく、自然とそんなタイトルになったのだと思いますが・・・。きっとそんなふうに感じているのかな。

« たんぽぽさんで運動会 | トップページ | 子育てセミナー1回目終了 »

兄弟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/37452402

この記事へのトラックバック一覧です: にいたんの作文:

« たんぽぽさんで運動会 | トップページ | 子育てセミナー1回目終了 »