フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 「プププププ~」 | トップページ | クラスで一番!! »

10月の定例会

10月21日 木曜日

カンガルーの親子、10月度の定例会でした。

今月はゆっこさんによる「ピアカウンセリングを体験しよう」の2回目です。

昨年、有志でゆっこさんにお願いをして集中講座を開催したのですが、その卒業生の「傾聴」の姿勢が「ちゃんと身に付いている!」と定例会の中で感激してくださったことに、ママは感激でした。

今回の参加者はその卒業生半分と初めてもしくは前回の体験のみという方が半分。

初めての方は「何するの??」って感じでスタートしました。

最後は涙、涙。

みんな、今までいろんな想いをため込んできていたんだろうなぁぁ。

出産当時からのいろんな想い、いろんな不安を抱えながらの育児、そして、新たに出てきた問題、現実との格闘。

それぞれのお母さんの状況を知っているだけに、今、踏ん張っていることを知っているだけに、ママもついついこみあげてくるものが・・・・いかん、いかん。共感はしても同感、同情して聴くのはピアカウンセリングではありません。

否定されることなく、じっくりしっかり共感してもらいながら自分のためだけに話を聴いてもらう。

この感覚はただのおしゃべりではなかなか体験できないものかもしれませんね。

ただの愚痴の言い合いになってマイナス思考に陥らないよう、話して泣いてすっきりしてプラスに転じていきたい。笑顔になって子どもと向き合える自分に切り替える。

そして、今度は後輩ママたちの話を聴く立場になる。

自分が行き詰ったら、また仲間に話を聴いてもらう。

カンガルーの親子はそんな時間と空間でありたいとママは願っています。

ピアカウンセリング初体験のお母さん方が、今度3回シリーズで開催する福岡県地域福祉財団との子育てセミナーに申し込みをして帰られたのがこの定例会での何よりの感想だなって思いました。(この子育てセミナーはカンガルーの親子のメンバーでなくても受講できます。お申込みお待ちしています)

« 「プププププ~」 | トップページ | クラスで一番!! »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/37352185

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の定例会:

« 「プププププ~」 | トップページ | クラスで一番!! »