フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 発生練習はツボなのよん | トップページ | 成長発達記録表 »

車椅子試乗

9月13日 月曜日

OTの時間に車椅子の試乗をしました。
業者さんが持ってきてくれたのは、スウェーデンのメーカーの物と国内メーカーの物。


このスウェーデンの車椅子、とんでもなく軽いんです。
なんと4キロもない。たしか3.8キロって言ってたような。

先生方のあやたんに自操させることが最大の目的で、この車椅子をデモ機一号として持ってきてくれました。実際、買うとなるとかなり高いらしいのですが…。


あやたん、試乗!

軽~くス~ッと動きます。最初はなんだ?って顔してましたが、意味がわかってきたようで、タイヤに手が行くようになりました。すごいぞ~!!

たしかに練習を積めば一人で車椅子に乗れそうな感じがします。と~っても魅力的なんですが。ですが・・・でもね・・・、毎日の生活のことを考えると現実的ではないのです。使う場面もいろいろと話をすると、業者さんもそうだね~って。

座位がずいぶん安定してきたとはいえ、時々、座るのが嫌になるとのけ反るので、病院やお出かけで長時間になるときのことを考えるとやっぱりティルト式が欲しいところなんですよね。

ということで、もうひとつの車椅子に試乗。

そういうこともあろうかと、業者さんが持ってきてくれていました、さすが!座位保持椅子からお世話になっているだけのことがあります。

それにしても、重たい。こちらは12キロは軽く越えるらしい…。いや、一般的な重さだけど、最初が最初だっただけにずっしりときます。


だけど機能的には、こっちのほうが生活に合ってる。

こちらも今から本格的に悩まなきゃいけません。

こうなったら車も車椅子も楽しく悩みましょ~!
資金…ここだけは現実逃避したいです(泣)

« 発生練習はツボなのよん | トップページ | 成長発達記録表 »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/36767057

この記事へのトラックバック一覧です: 車椅子試乗:

« 発生練習はツボなのよん | トップページ | 成長発達記録表 »