フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 「あやたんは赤ちゃんなの?」 | トップページ | 運動会の総合練習 »

カンガルーの親子定例会と授業参観

9月16日 木曜日

なんだかずいぶん秋らしくなってきました。気温が下がってきたので、パパのお弁当を久しぶりに再開しました。・・・と同時に体調不良のお友達も数名。みんな大丈夫かな??

そんな中、午前中、カンガルーの親子の定例会を開催。

今月はお下がり交換会ということで、大きな大きな袋を3つ抱えて行ってきました。
あやたんのお下がりに加えて、にいたんの分、これまでの交換会での残りなどなど。
あまりの多さに、例の未使用のオマルを持って行くのは断念。誰かいる人がいたら言ってくださいね~!


定例会の様子はカンガルーブログでどうぞ。

ママはずっと小さな子ども組さんたちの相手をしてました。
軽い…あやたんもあんなに軽かったんですよね。
毎月毎月、子供たちの成長していく姿を見るのが楽しいです。

毎日見ている我が子の成長って、意外と気がつかないことも多いのかもしれませんね。

さて、定例会が終わったらにいたんの小学校へ。
授業参観と学級懇談です。

なんか変だな~と思ったら、30分時間を勘違い。にいたんに「遅い!」って言われるはずです。ごめんよ~。
その後の学級懇談会で、授業の内容やにいたんが発言した内容がつながってよかった。

これでまたにいたんのママ評の「おっちょこちょいの忘れん坊」度が上がってしまいました。

さて、今回は全学年通して道徳「人権教育」でした。三年生は「転入生」の男の子のお話が教材。どうしたら仲間外れにしないで済むのか、仲良くなれるのかをグループディスカッションしていました。学年があがるにつれて、出てくる意見も「なかなか!!」というものが増えてきて、さすがです。

学級懇談会が済んだあと、お約束をしていた校長先生とお話をしてきました。

来年度の肢体不自由児クラスを新設するのに加えて、3年後に向けて弱視学級を併設の準備をお願いしていきました。ちょうど10月1日付けで学校から教育委員会、市に次年度の要望などを持っていくのだそうですが、それに盛り込んでいただけるようです。(来年度の予算が絡むことは、このタイミングにあわせて動かなきゃだめってことですね)

校長先生とお話していると、どうも肢体不自由児さんを受け入れた経験があるらしく、昔はエレベーターの設置ができなくて、キャタピラみたいな昇降機をつけてもらったんだよね、あれは怖かったなんて話も出てきました。

さらによくよく聞いてみると、そのお子さんは保育所にのお掃除のおばちゃんが話してくれた方と同一人物のようです。そっか、その方も地域の小学校に通っていたことがあったんだ、となんだか嬉しくなりました。

校長先生は、もうすぐ定年。あやたんが入学するときにはいらっしゃいません。でも、しっかり道筋をつけていきたいからと・・・心強い言葉をいただきました。

まずは来年度、入学するお子さんのために肢体不自由児クラス新設の要望が通るといいなぁ。

« 「あやたんは赤ちゃんなの?」 | トップページ | 運動会の総合練習 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

★ぎょんちゃんさんへ★
その時になったら、ぎょんちゃんさんも凄いパワーを発揮しそうですよ(^^)
母は子どものために、だんだん強く、図々しく(?)なるのだ。(*^m^)

すごいなぁ(◎´∀`)ノ
ママ達は子供達の為に出来る事を色々な所で頑張ってるんですね!
何でもこちらから働きかけないと始まらないんですね!

うーん!凄く勉強になります。
役所とか学校とか中々動かないような手強い相手に見えますが、負けないで立ち向かう姿勢で頑張られている姿が目に浮かびます。

★ゆうくんママさんへ★
ホント、何かと課題は多いけど。頑張っていきましょう!!!
楽しく学校生活を送ってほしいですからね。

私も、情緒級を作ってもらうべく、一人で教育委員会と話し合いを重ねてますよ~。うちの市はなかなか厳しいので、長期戦になりそうだけど、がんばります!!お互い課題は多いけど、頑張りましょうね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/36800906

この記事へのトラックバック一覧です: カンガルーの親子定例会と授業参観:

« 「あやたんは赤ちゃんなの?」 | トップページ | 運動会の総合練習 »