フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 台風??な一日 | トップページ | 弱視の子の運動会は?? »

「発達」と「体験」すること

9月8日 水曜日

にいたん、ずいぶん朝早くから起きました。

何をしていたか…友達の家でやったよ!と言っていた宿題の山。

ママ台風が発生したのは言うまでもありません。


怒り絶頂でしたが頭を切り替えてたんぽぽ組さんへ。

母子分離でお母さんたちは学習会でした。シリーズ1回目は理事長先生のお話「子どもの発達について」。

お話を聞いて、一番の反省と課題は「体験」の量。

本物、実物でどれだけのこと(もの)を体験しているか。
例えばリンゴの数の多少のテストをカードで100点取れても、本物のリンゴを使って同じテストをしたら出来ない子がいるらしいのです。ふ~ん。そんなことがあるのね。

つまり絵本だけでの体験ではダメってことでしょうかね。

本物での体験の積み重ねでイマジネーションでき、思考が加わり、クリエーション(創造)に発展するのだと…。

あやたん、やっぱり絶対的に「体験」が足りていませんね。
食事にしても、お皿の中のものをぐちゃぐちゃにして食べたこと…ないですね。
遊び食べですが、やっぱり子供の時代には必要ないたずら。

草木のにおいをかぎ、触って、ちぎって…ほとんどといっていいぐらいやってないな~。

本物の動物を見ながら、象だキリンだと認識したこともない。

見て、触って、匂いを嗅いで、空気を感じて・・・体全部での体験って大切ですよね。


たしかに、運動面や視力の問題で、これまでは訓練優先だったけど、「体験」値をどんどんあげていかなければと反省のママでした。

気をつけていろいろ出かけたつもりでも、よくよく考え直すと、同じ年齢の子どもだったら経験していること、知っていることがずいぶんと欠けています。幼児期という好奇心の塊の年齢となり、普通の遊びの中から獲得して積み上げていく経験が、同年齢の友達と比べると圧倒的に差が出てきてるしね。さてさて、ここをどう埋めていくか・・・です。

夕方、反省モードのにいたんに、我が家の台風も過ぎ去り…。

本物の台風が過ぎた影響か久しぶりに涼しい夜。クーラーつけずに一晩過ごしたのっていつ以来だろう?!

体力もしっかりついてきたあやたん。涼しい秋が到来したら、いろんな体験をしにたくさんおでかけしようね~。

« 台風??な一日 | トップページ | 弱視の子の運動会は?? »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

★ゆうくんママ★
ホント、ホント、本当の台風って子どもはワクワク、ドキドキだけどね。
ママ台風が一番怖い?!

うちも、終ったよ~って言ってた宿題が山済みになってますよ.....。やっと終ったようなもんです。本物の台風より、ママが起こした台風のほうがひどかったかもね.....。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/36669220

この記事へのトラックバック一覧です: 「発達」と「体験」すること:

« 台風??な一日 | トップページ | 弱視の子の運動会は?? »