フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« にいたんと再会!! | トップページ | カンガルーDAY »

時間の認識

8月18日 水曜日 

たんぽぽ組さんの前の個別訓練でのお話。

今、このSTでは始まりと終わりを認識する勉強をしています。

自分で好きなことを好きな(時間)だけするのではなく、先生やママが時間の区切りをつけるというもの。

将来を見据えての訓練です。学校や社会に出た時、好きなことばかりをやっているわけにはいかないですからね・・・。

先生、いわく、あやたんは切り替え上手は素晴らしいことだとほめていただきました。

どんなに好きなおもちゃで遊んでんいても、「おしまい」と言われたら終わることができるって。

この短いサイクルでの「始まり」と「終わり」の認識が、だんだんと時間が伸び、一日の認識、昨日と今日、今日と明日という風になっていくのだそうです。定型発達の子なら普段の生活で自然と身についていくのでしょうが・・・。その生活体験もやっぱり不足しがちです。

さて、時間の認識とともに記憶できる時間も伸びてきます。

先日の家庭でのエピソードを先生にお話してみました。

それは・・・・

「お土産にデザートを買ってきてあげるね」とあやたんに言って出かけたパパ。数時間後、その約束を忘れて帰ってきました。そして、自分だけコンビニのビニールからビールを取り出した瞬間。「私のは??」という視線。そして、「なんでないのよ~」と不服な顔。

あれは絶対にパパの言葉を覚えていたんでは??

そんな話をしてみたのです。

先生も、「それは絶対に覚えていての反応だ」って笑ってました。「自分の大好きなもの(プリンとかヨーグルトとか)だからしっかり記憶されていたんでしょうね」と。

パパ、これで不用意な約束はできなくなっちゃいましたね~(ヒヒヒ)

そんな訓練の途中で、あやたんの感覚遊びに関連してこんなサイトを紹介してもらいました。ただし、値段が高いから、それを参考に似たものを探してみては?ということで。

それは、訓練グッズカタログの「iwant」

家に帰って早速のぞいてみると、あれ??ここに紹介されているグッズ、リハビリ病院や盲学校で見たことがあるものばかり。そして、値段も高いです。興味のある方はどうぞ(^^)

« にいたんと再会!! | トップページ | カンガルーDAY »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

★sorさんへ★
ホント、高いよね。盲学校ですごいお気に入りだったおもちゃもこのカタログに乗ってたんだけど・・・悩む金額ですね。

可愛いあやたん!さすが女の子だね(´゚艸゚)∴ブッ
忘れたパパ・・良い様で悪い様でwww

「iwant」

そうなん・・高いですよね。私もおもちゃを探しててヒットしたんですけど
とても高くて・・悩んでしまう。

スイッチ系は1つあったら使えそうですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/36297328

この記事へのトラックバック一覧です: 時間の認識:

« にいたんと再会!! | トップページ | カンガルーDAY »