フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 保育所初日 | トップページ | 悩むハミガキ »

生活リズム…睡眠

5月11日 火曜日

この日のたんぽぽ組さんの主活動の時間は母子分離。母親たちは「生活リズムについて」…というお話を聞く時間でした。

子供の理想は夜9時には寝て、朝6〜7時には起きましょう!と。
そのためには、今、にいたんたちも小学校で頻繁に言われている「早寝、早起き、朝ごはん」が基本だよ〜と。
あやたん、クリアです!にいたんのおかげです。

最近の子供たちは小さい頃から大人時間で生活している子が多く、幼稚園にあがるとき、小学校入学のときに大変そうにしている子を何人も見かけました。
小さいときから大人が気をつけてリズムを整えてあげないとね。

ここ通園施設の場合はまたちょっと訳が違う側面もあります。

睡眠障害があったり、筋緊張が影響して眠りが浅かったりがするお子さんも中にはいるわけで…。

あやたんもどこかで神経過敏で熟睡できてないな〜と思うことが実際に多々あるし。(だから、それにあわせてなんとなくママも起きちゃったりする訳で)

だから、そんな子たちにとって生活リズムを整える、良質の睡眠をとるのって大きな課題だろうな〜と思います。

寝ているときに出てくる大切な成長ホルモン。
生活のリズムが崩れ、睡眠が崩れるとその大切な成長ホルモンの分泌に影響があるというお話。

科学で証明されるずっと昔から言われている「寝る子は育つ」…ホントだな〜って思います。

実はその分泌されるメラトニンには鎮静作用、細胞の酸化から守り、老化防止、抗がん作用の他に、第二次成長を抑える、つまり早く成長しすぎてしまうのを抑える役目があるのだそうです。初耳でした。

未熟児ちゃんたちの中には、早く初潮が来てしまうなど早熟というトラブル(思春期早発症だったかな?)が起きてしまう子がいると本で読んだことがあるけど、この睡眠の質とも関係があるのかな〜なんてお話を聞きながら考えちゃいました。
その分泌のためには睡眠時は真っ暗なほうがいいんだというお話もありました。
目が光を感じているとメラトニンの分泌が抑えられるのだそうですが、NICUの中が真っ暗になることって絶対にないですもんね〜。ついでにアラーム音も24時間体制だし。やっぱり何か関係ある??

どなたかこの辺りのことをご存知の方、いませんか??

質のよい眠り。ぐっすりと寝れること…大切ですね。
ママもぐっすり誰にも起こされることなく寝てみたいもんです。(世の中の母親の共通の願いかな)

« 保育所初日 | トップページ | 悩むハミガキ »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/34692048

この記事へのトラックバック一覧です: 生活リズム…睡眠:

« 保育所初日 | トップページ | 悩むハミガキ »