フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« さあ、本格的にスタート! | トップページ | ビデオっ娘、その後 »

異動のご挨拶

水曜日。

たんぽぽ組さんの療育が終わり、そのまま県の保健福祉環境事務所に車を走らせました。

お世話になった職員さんが異動になったから。
ちょうどこの日は、後任の方との引き継ぎ業務があるから古巣にいるよ、と言われ、ご挨拶に行ったのです。

あやたん退院後の家庭訪問で初めてお会いし、産後すぐからの母親のメンタルケアが不十分だとママが力説して、家族会を作りたいという話しをしたことが始まり。
そして、カンガルーの親子の立ち上げ、そして管内の各自治体の母子保健担当部署へのプッシュ、病院への働きかけなど、いろいろな角度からサポートしてくださった職員さん。
彼女がいなければ、ここまでうまく軌道に乗ることはなかったでしょう。

資金のない生まれたばかりの会に会場を提供してくださったこと。

保健所に研修に来た学生さんをどんどん定例会に参加させてくださったこと。

会の説明をするために一緒に病院を訪問をしてくださったこともあったな〜。

行った講演会で一緒になって、炎天下の中、何故か会場への車誘導のお手伝いをすることになったことも懐かしい…。

きちんと後任の方と顔繋ぎをしてくださって、最後の最後まで本当にありがとうございました。

最後、廊下で二人+あやたんでお話したとき、ちょっと胸に込み上げてくるものがありました。

でもね、完全にさよならするわけではありません。
きっと彼女が、まだまだ低体重児のフォロー体制が進んでいない地域、カンガルーの親子のことが浸透していない地域に、ママたちの存在を広めてくださるはずです。

お互い「呼ぶよ〜」「行くよ〜」と確認しましたから。

行くときは「鰻」をプライベートでご馳走していただく約束もしっかりして(笑)

後任の方が、すでにカンガルーの親子の名前をご存知だったのは嬉しかったです。

欲張って、次はそのまま車で5分のO市役所へ。
前の日にこの市の子供相談センターの方からお電話をいただいていたからです。
それは、小さく生まれたお子さんの発達が不安なお母さんからの相談が入ったので、カンガルーの親子の定例会の日程など伝えたいから詳しいことを教えてほしいというものでした。
電話でもお話したのですが、場所も近いのでチラシを持って行ってきたのです。
ずいぶん前に一度だけここの相談員の方が定例会に顔を出されたことがあり、お名刺交換だけしていたのです。
思いがけず、上司の方ともお話ができて、収穫大でした。
こうやって思いだしていただけたこと、そして不安なお母さんに紹介できる存在だと信頼していただけたのだと嬉しく思います。

さすがに朝からずっとだったので、あやたん、お疲れモードピーク。

本当は、新年度・新体制での「遊びの広場」初日だったので、最後だけでも顔を出したかったのですが、にいたんの帰宅時間も過ぎていたので家に帰っちゃいました。

今年もどんどんネットワークを広げていきますよ〜!!

« さあ、本格的にスタート! | トップページ | ビデオっ娘、その後 »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/34147905

この記事へのトラックバック一覧です: 異動のご挨拶:

« さあ、本格的にスタート! | トップページ | ビデオっ娘、その後 »