フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« ホワイトデー・・・だったね | トップページ | 保母さんに見える? »

助成決定の電話

午前中、リハビリを頑張ったあやたん。お昼ごはんを食べて、ウツラウツラとお昼寝。ママもなんだか眠たくなってきちゃいました。

・・・と突然、見慣れない番号からの電話。東京03・・・・?誰だろ?

電話はおじちゃんの声(すみません)。

なんとその電話、昨年秋に助成金を申請した団体からだったのです。

H22年度の助成が決まったという内容に、もうビックリです。

半分お昼寝モードに入りかけていただけに頭の中がボヤ~としていて、なんだか狐につままれた気分。話の内容が本当なんだろうかと半信半疑。

今までもいくつも申請しては落選の連続。1次審査まで通ったものもあったけど・・・なかなか決まらなかったし・・・。

これから書類が送られ手続きをしたり、目録の受渡しがあったりするらしいです。

これで、H22年度のカンガルーの親子の活動は、安心して講師謝礼や託児費が出せます!!みなさんからの会費はH23年度以降の活動費として貯金です。

キリン福祉財団さま、ありがとうございます。・・・ママ、だまされてないですよね。(っていい加減、信じようよ)

« ホワイトデー・・・だったね | トップページ | 保母さんに見える? »

「Nっ子クラブカンガルーの親子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/33823239

この記事へのトラックバック一覧です: 助成決定の電話:

« ホワイトデー・・・だったね | トップページ | 保母さんに見える? »