フォト

あやたんブログへようこそ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 診察&診察の一日 | トップページ | 2月のカンガルーの親子定例会 »

あやたんにボーイフレンド?!

水曜日。
保育園の園開放日。近所の子供たちがやってきて同じ年齢の子供たちと過ごします。あやたんもこの週1回を楽しみに遊びに行っています。

同じ学年になる子供たちと過ごすとても貴重な時間。地域で育つための基礎作りです。
今では子供たちもあやたんのことを覚えてくれ、門を入ると「おはよ〜」と出迎えてくれます。

あやたんのベビーカーも同級生四、五人でぐるりと取り囲み、押して園庭をお散歩してくれます。
特に一人の男の子、なんだかあやたんのことがお気に入りのようで、ずっとくっついてます。
門を入って一番に気づいてくれるのもその男の子。

完全に先生、公認(笑)。
体操やダンスのときはあやたんと手をつなぐ係。

そして、「僕が抱っこして連れていく!」と張り切ってくれます。

にいたんが見たら大変だぞ〜。父親心理で「まだ早い!」って嫉妬しそ〜。

さて、園開放は給食の前まで。

帰るとき保育園の中をお掃除しているおばちゃんに声をかけられた。

「前にね〜、小児麻痺の子が来ててね。首もすわってない子だったんだけど。ホラホラ、あのカレンダーの絵を描いてるんだよ。毎週、絵を習いに行っててさ。あやたんも好きなこと見つかるといいね」とカレンダーを持ってきてくれた。

ちなみにその方、現在30才を越しているとか。

なるほど、だから小児麻痺って言ったのね。今は脳性麻痺としか言わないから。

それにしても掃除のおばちゃん、この保育園で一体、何年働いてるんだ??

« 診察&診察の一日 | トップページ | 2月のカンガルーの親子定例会 »

育児・発達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/33464223

この記事へのトラックバック一覧です: あやたんにボーイフレンド?!:

« 診察&診察の一日 | トップページ | 2月のカンガルーの親子定例会 »