フォト

あやたんブログへようこそ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mamma mano

Nっ子クラブ カンガルーの親子

姉妹サークル

  • ちっちゃなおてて
    カンガルーの親子メンバーで日本ベビーサイン講師のママのページです
  • ピアふれんど
    ピアふれんどは「障がい児・健常児…子育て応援」 をテーマにし福岡で活動しています。
  • ピュアハート
    ピュアハートは、ダウン症など知的障がい児(七人)の音楽バンド。筑紫、福岡を中心に兄弟・家族参加型の音楽ランドという教室(?)もあります 
  • 四葉の会
    病気やハンディキャップも持って産まれた子供たちのための会です。スタートしたばかりの会です。
  • めぐみっ子くらぶ
    福岡を中心に活動している弱視の子供を応援する会

未熟児ブログ集

  • にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
  • 障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  • にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
無料ブログはココログ

« 2月度カンガルーの親子定例会のご案内 | トップページ | お昼寝の変な夢 »

盲学校生活発表会

金曜日。
リハビリをお休みして、盲学校へ。
幼稚部さんから中学部さんの生活発表会の見学です。
昨年から運動会や文化祭などいくつも行事見学のチャンスがあったのに、抜けられない用事などで今まで叶わずにいた。だから、やっとという感じ。
さくらんぼ教室で一緒のお友達も何人か見学に来ていた。
幼稚部の4才の子から中学3年生15才まで。障害の種別・程度も視覚障害だけから肢体不自由や知的との重複と様々。視覚障害も完全に視力がない子、光覚がある子様々だから発表の内容も様々。
授業の再現、研究発表、合唱や合奏などなど。
中学生ともなると古典の暗唱や短歌・俳句、英語劇の披露まで。
ギターの弾き語りをする生徒さんのカッコイイこと。
開会から閉会まで約3時間。気がつくと幼稚部さんは毛布に包まれて眠っている〜。あやたんもいつの間にか眠っている〜。

いろんな発見があった発表会でした。
あやたんの10年後はどんなふうなんだろう。

こうやっていろんな生徒さんの姿を見ることは、ママにとって、たくさんの未来の青写真を撮る作業でもある。

夕方、にいたんのスイミングの見学コーナーで、近所に住む小学部のお兄ちゃん、お母さんとまた一緒になった。
にいたんのスイミングの間、発表会の感想なんかをずっとおしゃべり。

こうやって近くに先輩ママがいるのって本当にありがたいです。

« 2月度カンガルーの親子定例会のご案内 | トップページ | お昼寝の変な夢 »

未熟児網膜症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520683/33279625

この記事へのトラックバック一覧です: 盲学校生活発表会:

« 2月度カンガルーの親子定例会のご案内 | トップページ | お昼寝の変な夢 »